• TOP
  • DRINK
  • エコ&スタイリッシュな缶ワイン カンヴァス 登場

エコ&スタイリッシュな缶ワイン カンヴァス 登場

ビオロジックかつヴィーガン認証取得

2006年、元ワインバイヤーのイギリス人 ラファエル・デ・ハーン氏が設立した「デ・ハーン・アルテス」は、所有する全ての畑でオーガニック認証取得、ワイン造りの過程で動物性の物質は一切使用しない、 ヴィーガン認証も取得している、エコロジカルなワイナリー。2021年には、サステイナビリティで世界をリードするトーレスやジャクソン・ファミリーが名を連ねる「気候行動のための国際ワイナリー連盟(IWCA)」の準会員に選出された、注目の造り手だ。

また、このワイナリーは2019年にスペイン国内のコンクールで『ベスト・オーガニック・プロジェクト賞』を受賞している。

そんな「デ・ハーン・アルテス」が、エコロジカルなパッケージとして注目される缶ワインをリリースした。その名は『カンヴァス』。

左から『カンヴァス ピンク』『カンヴァス ガルナッチャ・ブランカ』『カンヴァス ガルナッチャ』 各 250ml ¥ 715

アルミ缶は100%リサイクル可能なほか、軽量で形状もコンパクトなため輸送にかかるCO2排出量も抑えられる。

消費者にとっては、開けやすい、持ち運びやすい、すぐ冷やせる、ちょうど2杯分の容量のため、色々と試せるといったメリットがある。

ネーミングは画布を意味するキャンバスに、缶がかけられていて、デザインは、イギリス人デザイナー マイケル・ハワード氏によるもの。

ラインナップはふくよかな白ワインの『ガルナッチャ・ブランカ』、ガルナッチャによるさわやかな辛口ロゼ『ピンク』、フルボディの赤ワイン『ガルナッチャ』の3種類。

Related Posts

PAGE TOP