酸素を通常の植物の5倍放出するマングローブの森で、楽園を満喫しませんか。

おめざめマングローブストレッチもご一緒に

日本最後のサンクチュアリ、西表島の最大規模のリゾート「ホテルニラカナイ西表島」では、なんとイカダで海に浮かびながらマングローブの森の中でブランチをとることができる。『マングローブカフェ』と名付けられたこのイカダの上のブランチ、2016年12月15日から17年3月31日までの期間限定開催となっている。

マングローブは通常の植物の約5倍もの酸素を放出するため、新鮮な空気を全身で感じながらのブランチタイムは、心からの癒しとリフレッシュ体験になるという。空気中に占める酸素の量は20パーセントで、ちょっと前に話題になった酸素カプセルでも酸素の量はせいぜい1.5倍程度だという。ということは30パーセントに過ぎない。マングローブは5倍だから、100%酸素になるってか???

冗談はさておき、写真でご覧のようにホンモノのイカダの上のなので、『マングローブカフェ』を楽しめるのは1日1組ポッキリ、それも4人までというエクスクルーシヴさである。

9607-3n

同ホテルの宿泊客なら無料で参加できる早朝アクティビティ「おめざめマングローブストレッチ」というのも人気だそうで、こちらは日の出の時間に合わせて実施時間と場所が変わる。ストレッチの後、『マングローブカフェ』したならば、西表島ならではの至福のひとときを過ごせるばかりか、とってもステキな思い出になるだろう。

9607-4n

ご参考までに、西表島というのは沖縄県内では沖縄本島についで二番目に大きい。サイズ的には三番目の石垣島の人口は4万8000人なのに、西表島は2400人しかいない。ほぼ同じ面積なのに、人間は20分の1! それだけ手つかずの大自然が残っている。イリオモテヤマネコも生息する、まさにサンクチュアリであり、ニライカナイ(極楽)なのだ。

9607-2n

『マングローブカフェ』 概要
期間: 2016年12月1日(木)~2017年3月31日(金)
時間: 9:00~11:00
料金: 1名様10,000円(税込)
 ※朝食付きプランのお客様は8,000円(税込)
定員: 1日1組(4名様まで)
対象: 「ホテルニラカナイ西表島」宿泊者
年齢: 18歳以上

メニュー:<シェフ特製ブランチメニュー>
・体にやさしいジュース
 ・季節の前菜
 ・温かい日替わりスープ
 ・シェフおすすめチキン料理
 ・バケット
 ・季節のフルーツ
 ・コーヒー または 紅茶

申込締切: 開催1週間前まで(受付は18:30まで)
ご予約・お問い合わせ:アクティビティデスク 電話:0980-85-7011(10:00~16:00)

「ホテルニラカナイ西表島」について
石垣島から高速船で40分、面積の9割を亜熱帯の原生林で覆われた日本最後のサンクチュアリと讃えられる西表島最大規模のリゾートホテル。島の北西部に向かって流れる沖縄最長の河川、‘浦内川’の河口付近、弓なりに広がる美しい‘月が浜’に面し、豊かな緑とともに静かに佇みます。この雄大な「自然との共生」をコンセプトに、お子様連れのご家族はもちろん、大人がゆったりと西表島ならでのご滞在を存分にお楽しみいただけるリゾートスタイルを提案いたします。

9607-5n

名称:ホテルニラカナイ西表島
所在地:沖縄県八重山郡竹富町上原2-2
電話:0980-85-7111
客室数:140室
付帯施設:レストラン、バー、カフェ、ショップ、エステサロン、プール、コインランドリー、駐車場
アクセス:上原港から車で約10分
チェックイン15:00・チェックアウト11:00
https://nirakanai-iriomotejima.jp

この記事を書いた人

WINE-WHAT!? 編集部
WINE-WHAT!? 編集部
ワインと食のライフスタイルマガジン「WINE-WHAT!?」編集部です。
ただいま5月号(通巻16号)、絶賛発売中です!
特集は「ワインと焼肉」。牛肉の研究もあります。
次号は6月5日発売。ナパ・ヴァレーの最新情報をお届けします。
WINE-WHAT!? はワインと食を探求し続けます。