飲酒用サプリ「SUPALIV(スパリブ)」の開発者でワイン・ラヴァー、ロックンロール・ラヴァーでもある犬房春彦博士が毎回ゲストを迎える「ハルヒコの部屋」こと「スパリブ対談」。今回のゲストは、スターダスト☆レビューの根本要さんです。ニューアルバム『還暦少年』のプレゼント付きです。



根本 要 スターダスト☆レビュー (ミュージシャン)

  ×

犬房春彦 岐阜大学ライフサイエンスリサーチセンター抗酸化研究部門特任教授



Twendee Xは脳のダメージも軽減する

ヤマダ しゃがれ気味の独特の歌声と親しみやすいメロディーで数々のヒット曲を飛ばして30余年のキャリアを誇るスターダスト☆レビュー。皆さんもご存じの曲が沢山あるかと思います。不肖ヤマダヤスシは札幌で根本さんに何度かインタビューした事がありまして、久しぶりの邂逅大変うれしく思います。犬房先生、根本さんをいつからご存じなのですか?

犬房 2013年の10月頃です。たまたま西麻布のカラオケのあるお店にいた時、とても歌の上手い方が数曲歌われていたんですね。あまりにも上手でしたのでお店の方に、どなたですかって訊いたら根本さんだったのです。その時にご挨拶したのが最初です。二度目は、以前「WINE-WHAT!?」の対談に出ていただいた佐藤竹善さんと根本さんが若手ミュージシャンを育てるためにと「要と竹善のおたまじゃくしの夜」を定期的に開いておられて、今年3月に開催されたその会で再会しました。その時にTwendee Xを「声帯=ノドの健康によいのでぜひ飲んでください」とススメたんですよ。

「Twendee X」。

根本 はじめてお目にかかってから、もう5年になるのですね。その時、竹善からも「体調と声帯にものすごくいいよ」ってTwendee Xをすすめてもらったんです。正直体調の変化より、声帯っていうか声の調子がすごくよくなったのを実感しています。とにかく飲み始めてから声のコンディションがずっと安定しているのでありがたいです。

ヤマダ そういえば、根本さんは今年の6月に脳梗塞になられたとうかがいました。

根本 そうなんです。急に唇の半分だけがしびれてきたので変だと思って念のために診てもらったんです。そしたら小さな脳梗塞が見つかって緊急入院となりました。ほかに症状も出なかったので2週間程度の入院ですみましたが、いい静養になりましたよ。

図1

犬房 私もニュースで知り驚きました。あの時はどうしても根本さんにTwendee Xを飲み続けて欲しくて、「入院してもTwendee Xは飲み続けて下さい!」と携帯にメッセージを送ったんです。脳梗塞をおこしますと、ダメージを受けた脳組織から大量の酸化ストレス物質が出るため、いろんな障害を起こすのです。ところが実際に脳梗塞モデルのマウスにTwendee Xを投与しておくと、脳梗塞の体積が2/3に減り、更に炎症も抑えられる事が明らかになっています(図1 岡山大学脳神経内科・阿部康二教授との協同研究論文より)。偶然ではありましたが、根本さんは脳梗塞をおこされるしばらく前からTwendee Xを飲まれていたので、脳へのダメージはかなり軽減されたはずです。本当に運がよかったと思っています。

根本 はい、早く退院出来たので助かりました。

根本 要(ねもと かなめ) 1957年5月23日生まれ。A型。埼玉県行田市出身。

還暦になってもまだ遊んでいる『還暦少年』

ヤマダ 新しいアルバムについて教えて下さい。

根本 『還暦少年』というアルバムです。変わった名前でしょ? 僕は中学の時にバンドを作って以来、デビューは1981年ですが、ずっと音楽しかやっていません。今でも中学時代の同級生と新年会を開くのですが、還暦を迎えた今年の新年会では、みんなから、やれ定年だとか会社に嘱託としてしばらく残るとか、そういう話題が出るわけです。で、同級生のひとりが「根本はずっと遊んでいて、いいなー」って言ったんですね。そうか、僕はほかの人から見たら遊んでいるように見えるのか、還暦になってもまだ遊んでいるということかと思いましてね、そこでふっと『還暦少年』という言葉が浮かび、よし! 今度のアルバムのテーマはこれだ! と思って決めたのです。

犬房 根本さんは歌われるだけでなくギターも弾かれますよね。『還暦少年』の中の『Blues In The Rain』とか、むっちゃ良いギターですよね。

根本 僕はエレキギターが大好きで、趣味でもあります。楽しみで弾いているから苦痛でも何でもありません。しかし歌は聴いてくださる方のことを考えるので仕事になるのかな? たとえばカラオケに行っても、その場所の雰囲気やご一緒している方々の事を考えて選曲することも多いし、夜中でもどこでも全力で歌います。そういえば、スターダスト☆レビューは24時間内で最も多く曲目を演奏した単独バンドとしてギネスレコードを持っているのですよ。101曲で10時間以上です。お客さんにも10時間以上聴いていただきました。その時もツライとかキツイってことはなくて、楽しんで演奏させていただきました。

ヤマダ 101曲! 10時間! 体力も気力も必要ですね。

根本 体力と言えば僕は小田和正さんに懇意にしていただいているのですが、小田さんのデビュー当時よりも70歳になられた今の歌声の方が僕は好きですね。僕も若いときに出来なかったことが今できるようになって、もちろんその反対もあるのですが、楽しみながら年齢を重ねるって大事かなと思います。

犬房春彦(いぬふさ はるひこ) 医師、医学博士。

犬房 仕事も楽しみながら出来ると長続きしますよね。私も根本さんと同じ学年で還暦を過ぎていますが、今でも研究を楽しんでいますよ。

ヤマダ 根本さん、ワインは飲まれますか?

根本 日頃は焼酎やウイスキーのハイボールが多いのですが、ライブレストラン、ブルーノートやビルボードに行くと何となくワインになりますね。自分でワインを選ぶときはいつも、「ワインリストの値段の下から2番目をお願いします」って頼んでいます。1番下だとお店に悪いから。僕は安くて美味いのを探すのが楽しいんです。

犬房 お店へのお気遣いにも、根本さんの優しさがうかがえますね。曲作りにもその優しさがあふれています。この対談寸前に初めてスターダスト☆レビューのアルバムを多数入手して聴いたのですが、聴いたことのある曲が多くて驚きました。

根本 それはうれしい。バンドの名前が広がるよりも曲自体が広まることがすごくうれしいです。そういえば僕たちの『木蘭の涙』という曲を多くのミュージシャンがカバーして歌って下さっているのですが、時々若いミュージシャンの方から、スターダスト☆レビューさんも『木蘭の涙』をカバーされたんですねって言われるんですよ。うちが本家なんですけど(笑)。

ヤマダ 若い方は往年のヒット曲をご存じないのですね。失礼なお話ですが、このエピソードは笑えますね。根本さん、今後の目標は何ですか?

根本 僕にとってスターダスト☆レビューというバンドは理想の音楽集団ですね。いつもメンバーやスタッフには感謝しています。仲間の大切さをいつも実感しています。そんな仲間と一緒に、健康を維持して、いつまでもバンドでギターを弾いて唄を歌い、自分の理想の音を更に追求していきたいですね。

犬房 健康維持のためにお酒を控え、太りすぎのないよう体重管理、そして体がサビないようにしてください。

根本 ありがとうございます。がんばります。

ヤマダ 根本さん、犬房先生、本日はありがとうございました。とても楽しい対談でした。不肖ヤマダもTwendee Xで脳梗塞予防したいです。



『還暦少年』を10名さまにプレゼント



『還暦少年』 2018年6月27日リリース。2870円+税。

スターダスト☆レビューのニュー・アルバム『還暦少年』のCDを、な・な・なんと、メンバー全員のサイン入りで、な・な・なんと10名さまにプレゼントいたします。

ご希望の方は、下記フォームよりお申し込みください。



応募者多数の場合は、抽選とさせていただきます。締め切りは2019年1月15日(火曜日)です。

メールアドレス
メールアドレス(確認用)
お名前
性別 男性女性
電話番号
郵便番号
ハイフン無しで7桁続けて入力
ご住所
生年月日 西暦
年 収 (任意)
就業形態 (任意)
婚 姻 (任意) 既婚未婚無回答
子 供 (任意) いるいない無回答
編集部への一言
(あれば)



  • 当選者の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。
  • 雑誌公正競争規定の定めにより、この懸賞に当選された方は、他の懸賞に当選できない場合があります。
  • 記入していただいた個人情報はプレゼントの発送のほか、個人の属性等を、統計処理した集計値としてのみ使用いたします。応募時にご登録いただきましたご住所やEメールアドレスなどは、LUFTメディアコミュニケーションからの事務連絡に使わせていただく場合がございますが、お名前、ご住所等の個人情報を、広告主をふくめた第三者に提供することは一切ございません。


弊社の個人情報取り扱いにつきましては、個人情報保護方針をご覧ください。

この記事を書いた人

不肖ヤマダヤスシ編集長
不肖ヤマダヤスシ編集長
北海道札幌生まれの道産子。いつも目の前のことだけを考えている。いまこのときを切り抜ければ、人生はなんとかなる! 善人なをもて往生をとぐいはんや悪人をや。