ワインと食のライフスタイルマガジン「WINE-WHAT(ワインホワット )!?」改め「WINEWHAT(ワインワット)」2020年1月号(No.32)は、年末年始にうれしいシャンパン特集!

新しい名前は「ワインワット」です

写真:上仲正寿



【WINEWHAT 2020年1月号(No.32)コンテンツのご案内】

特集1 2020年も美味しいシャンパン! プリーズ

どれが自分の好みにフィットする?
各シャンパーニュ・メゾンの実力、哲学、センスが光るスタンダードなNVブリュット30本を、紫高あきと柳忠之が比較試飲。

ブリュットこそシャンパンの真髄!



新しい世代に共通するのは熱いパッション。

特集2 ブルゴーニュ 新しき造り手たち

家族経営が基本のブルゴーニュでは、いつか必ず世代交代が起きる。
新世代はどんなワインをつくろうとしているのか?
柳忠之が現地取材で現在進行形のブルゴーニュをリポート!!



ほんとうにおいしいワインを探しているひとは

WINE-WHAT!?名物「新商品テイスティング」と

読者テイスターによる「3000円以下ワイン・コンクール」

に注目です。

このほか充実のタイアップ記事満載!
『ワインワット』は酔うほどにオモシロイ!  
WINE-WHAT!? 改めWINEWHAT2020年1月号(定価891円+税)。
全国の書店、もしくは雑誌のオンライン書店 Fujisan.co.jpでのご購入がお得です。

この記事を書いた人

WINEWHAT
WINEWHAT
年末はこの1年の感謝を込めてシャンパーニュを開けまして。

キリスト教とは無関係でも開けまして。

正月は新しい1年の無病息災を祈って開けまして。

あけましたらおめでとうございます〜。