この店、元気がいい。従業員の元気がいいのもあるが、何より料理の元気がいい。活きのいい魚が揃っている。しかも盛りがいい。異常にいい。

この店、一人で行ってはいけない。一人前が食べきれない。特に頼んではいけないのが、天ぷら盛り合わせ。その量におそらく誰もが驚く。 天ぷらが全部、元気良く立っている。壮観だ。この料理が運ばれてくると、誰もがまず写真を撮る。SNSに載せる人、友達にメールする人、そう、とにかく誰かに話したくなる。この元気のいい盛り方にツッコミを入れ、笑いながら呑んでいると、それだけで気分が上がる。元気になるのである。ちょっと辛いことがあった日も、この店に来れば、きっと忘れてしまう。

他の料理も、すべてがこの調子で元気がいい。タコの活き造りなんて、タコのお頭が付いてくる。つまり、タコが丸ごと。頭からガブリとかぶりつく。美味しいというより楽しい。

酒を呑むときに、何も食べないという人がいる。それはもったいないと私は思う。肴を美味しく食べるために酒があり、酒を美味しく呑むために肴があるのだ。
酒も肴も大盛りで楽しみたい。その方が元気になれる。酒は元気になるために飲むのだ。

さて、今日も明日の活力をもらいに「おに平」に行こう。誰か一緒に行ってくれる人は、、、あ、待て待て、え!? 約束があるって? え!? みんなダメなの? ううう、一人じゃ食べきれん。。誰か〜っ!! 

この記事を書いた人

hideppo
hideppo
呑んべえで食いしん坊のおやじライターhideppoです。毎日、飲み歩いているお気に入りの店や、出張先や旅行先で見つけたおいしい店を、紹介していきます。ライターとして、あえて写真を撮らず、文章だけでおいしさや魅力をお伝えできる力をつけたいとチャレンジしています。自分の舌で納得した、安くてうまい店を中心に紹介します。でも、たいてい呑みながら書いているので、酔い加減によっては、同じことを繰り返したり、つじつまがあわなかったりもしますが、あしからず。