キラキラと日差しが強くなるほどに、野菜の艶や輝きに目が奪われます。こんなにも鮮やかな色をして、「食べてくれ!今すぐに!」と叫んでいるかのように訴えかけてきます。

4758-1

最近は野菜の栄養価が落ちて味が薄くなったとか、昔のような味がしない!なんて言われ方をする野菜も、それぞれの地で一生懸命に育っています。手間をかけ丁寧な育てられ方をした有機野菜は野菜本来の味がすると言われますが、「有機野菜でないと美味しくないとは言い切れません。人間も同じですよね。

いつだって、誰だって、どんな場所でも、一生懸命に育っています。

4758-2

ワインの資格を取る前に、大好きな野菜の勉強しようとジュニア野菜ソムリエを取得しました。野菜がどんな場所で、どう育ち、どう出荷されていくのか。そしてどんな食べ方をしたら美味しく頂けるのか。今思えば、ワインも一緒の農産物。ブドウの実がなぜあんなに美味しそうに実るのか、肥料や水が多すぎてはいけないのか、共通の知識として学びながら「人も同じだなぁ」と痛感したものです。

肥大していない土地で、光をいっぱいに浴びて、一生懸命に美味しい実をつけるために。

キラキラ・ギラギラと照りつける夏の光に負けないように、夏野菜から元気をもらいましょう。夏野菜を使ったワインのおつまみレシピです。とってもシンプルに野菜の味がしっかりと味わえますよ。

【Recipes】夏野菜とハムのゼリー寄せ

4758-3

【材料5人分】
厚切りハム   150g
パプリカ 黄  1/4個
パプリカ 赤  1/4個
オクラ     2本
水       300ml
塩       小さじ1/3
板ゼラチン   3枚(4.5g)

【作り方】
下準備  板ゼラチンは水につけておく。
1 ハムは1㎝角に切る。色パプリカは5㎜幅に角切りにする。オクラは5㎜幅に切る。
2 小鍋に水を入れ火にかけ、沸騰したらパプリカとオクラを入れ1分加熱する。塩を入れ混ぜ、火を止める。(アクが気になれば取り除く)ゼラチンを入れ混ぜ、あら熱をとる。
3 器にハムを入れ、②を入れ、さらにハム・②の液と色合いが均等になるように入れる。
4 3時間以上冷蔵庫でしっかり冷やしてできあがり。

レシピ掲載元:https://oceans-nadia.com/user/14762/recipe/141377

キリっと冷やした白ワインと共に。
野菜のシンプルな味わいと、夏野菜の鮮やかな色合いを愛でながらお召し上がりください。

この記事を書いた人

紀子
紀子
1985年生まれ。
J.S.Aワインエキスパート。
小さなワインのお教室をしている傍ら、ワイン好きによるこだわりの創作おつまみレシピを料理サイト・ブログで掲載。
女性の皆さまへワインライフが豊かになるコツを発信中。
blog: http://ameblo.jp/norikostyle2