■アンリオ・ブリュット・スーヴェラン シャンパーニュ

6232-1

きれいな金色、きめ細やかな泡、ミネラル感のあるキリッとした味わい。


■天然真鯛 三重

6232-2

巻いた真鯛の中に詰めた塩昆布がほど良い塩分の出汁替わりに。
しっとりとしたした舌触りで上品な味わい。


■本みる貝 愛知県師崎

6232-3

細かく包丁入れをしているので、非常にやわらかくて食べ易い。
本みる貝の濃い旨みと海のミネラル感がふわぁ~っと鼻から抜ける。


■鰹 和歌山

6232-4

巻いた鰹の中に、大根おろし醤油。
上から柚子をほんのりと風味づけ。
鰹が苦手な人でも美味しく食べられます。


■生本鮪 中とろ 沼津

6232-5

しっとりとした食感ながら、口解けも良くて。
赤身の酸とサシの甘味が交差して握り鮨には最適な部位。


■真鯖 長崎県五島

6232-6

握ったあと、昆布をのせて数分酢〆に。脂がたっぷりのった真鯖は厚切りで。


■剣先いか 山口

6232-7

中に蝦夷馬糞雲丹を忍ばせて。
旨みのある剣先いかと雲丹との相性はバッチリ!!


■真鯵 大阪湾

6232-8

舌触りツルっと、食感はサクサク。
透明感のある味わい。まさに鯵。


■車海老 三重

6232-9

色艶、旨み、ここの車海老握りは絶品!!


ほんの少しだけ赤酢をブレンドした美味しいシャリ。
おつまみも良かったけど、しっかり握った食べ応えのあるお鮨は絶品!!
繊細な包丁入れはお見事です。

6232-10

名古屋栄の繁華街、錦に「本館」と「別館(bekkan)」、名古屋駅前に「sasashima」と3店舗。
接待や宴会、食事会などに最適な高級感漂う「寿司 向月」。

今回は、「本館」より座席数の多い『寿司 向月 bekkan』へ。
奥行のあるカウンター席、テーブル席や個室、VIP ROOMなど、
様々なシーンで利用出来ます。

6232-12
6232-11


『寿司 向月 bekkan』
住所:名古屋市中区錦3-10-16 大河内ビル1F
Tel:052-968-1005
http://www.sushi-kougetsu.com/
休日:日曜日・年末年始ほか、要問い合わせ

この記事を書いた人

kuishinbou33
kuishinbou33
ジャンル問わず、コストパフォーマンスの良い飲食店をメインに食べ歩きブログを書いています。
「知らない街を食べ歩きたい!」
http://ameblo.jp/kuishinbou33/