東京都渋谷区上原2-48-11
ハニハラビルB1
TEL 03-6407-0565
営業時間
12:00 ~ 14:00(事前予約制)
18:00 ~ 23:00(LO21:30)
定休日 月曜日



フェア開催期間は2020年10月12日(月)~10月31日(土)
※ワイン終売とともにキャンペーンは終了となります。
※開催状況につきましては、事前に店舗にお問い合わせください。

出汁とワインの相性に魅せられて

「出汁とワインはよく合います」と語る店主の高橋豊和さん。

店主の高橋豊和さん

秋の味覚の松茸を使った土瓶蒸しは、海老真丈、鱧、銀杏が盛られ、出汁はすっきりした鰹節とコクのある鮪節のそれぞれ一番出汁をブレンドしている。

松茸の土瓶蒸し(2545円)

これには『リースリング・オルシュヴィール 2018年』(ヴァランタン・チュスラン)を合わせて。

「松茸の香りが溶け込んだ出汁と酢橘を搾った香りが、リースリングの柑橘類の香りや苦味と同調します。また脂ののった鱧の旨味にも合います」と高橋さん。

『クリット・ピノ・ブラン 2017年』(マルク・クライデンヴァイス)もクリアな果実味が、この料理にお勧めだ。

左から『アルザス・リースリング・オルシュヴィール 2018年』(ヴァランタン・チュスラン)ボトル6182円、グラス1182円、『アルザス・クリット・ピノ・ブラン 2017年』(マルク・クライデンヴァイス)ボトル6182円、グラス1182円