東京都港区西麻布2-11-5
カパルア西麻布1F
TEL 03-5774-4372
営業時間
17:00 ~ 24:00(LO23:00)
定休日 日曜日・祝日



フェア開催期間は2020年10月15日(木)~
※ワイン終売とともにキャンペーンは終了となります。
※開催状況につきましては、事前に店舗にお問い合わせください。

カスゴやウニに相性抜群の白

左から『アルザス・リースリング・ツェレンベルグ 2017年』(ドメーヌ・マルク・テンペ)グラス1200円、『アルザス・キュヴェ・ギョタク 2018年』(テール・デトワール)グラス1200円

今回選んだ2本ともビオディナミだが「おすしは素材の味をダイレクトに楽しむものなので、自然派が徐々に増えてきました」とソムリエールの鳥越友馨(ゆか)さん。

左から店長の石阪健二さん、ソムリエールの鳥越友馨さん

『リースリング・ツェレンベルグ 2017年』(ドメーヌ・マルク・テンペ)は丸みを帯びた酸味と柑橘系の香りが特徴。酢おぼろで優しく締めたカスゴの握りは旨味が凝縮して、このワインと好相性だ。

カスゴの握り(20000円のおまかせコースより)

ウニ2 種盛り(20000円のおまかせコースより)

甘味のある赤ウニは赤酢のシャリと合わせて握りに。ムラサキウニはそのままストレートに楽しむ。これには果実味とアフターのドライな酸の『キュヴェ・ギョタク 2018年』(テール・デトワール)が寄り添ってくれる。