• TOP
  • FOODS
  • Shop
  • たおやかな自社ワインに 限りなく上品な料理を

たおやかな自社ワインに 限りなく上品な料理を

WINE WHAT オクシタニーの旅 その8

ガイヤックからおよそ11km北にある小さなコミューン、キャユザック=シュル=ヴェール。中世の面影をのこす、ブドウ畑に囲まれた人口1200人ほどのこの村は、ガイヤックワインの産地のひとつであり、4つ星ホテル シャトー・ド・サレットの所在地だ。

この界隈では随一の高級感 オトナな時間を過ごして

スパ、ホテル、レストラン、そしてブドウ園を併設するシャトー・ド・サレット。

創立13世紀のシャトーを1994年にル・ネ家が買収、ガイヤックのブドウ園に惹かれての買い物だったが、失われていたシャトー家屋部分も修復し、4つ星の宿泊施設へと再生させた。

シャトー・ド・サレット(Château de Salettes)
Lieu dit, 81140 Cahuzac-sur-Vère
Tel. +33 563336060
www.chateaudesalettes.com/
営業時間( レストラン) 12:00 ~13:00、19:30~21:00
休日はシーズンで変動

シャトーを取り囲むブドウ畑は32ヘクタール。ブロッコル、デュラスほか平均樹齢40年のブドウで赤白のワインが造られている。

熟成樽は400リットル。ボルドーやブルゴーニュのそれと比べ大きいアルマニャック・サイズを使用するのが特色だ。

このワインを最高の状態で味わうなら、やはりシャトー内のレストランへ。

パリ「ルカ・キャルトン」をはじめ高級店を渡り歩いたルドヴィク・ジェヴルスキさんが2015年から厨房の指揮をとり、ミシュランの星、ゴー・ミヨのトックを連続して獲得中。接客も料理と同様にグレードが高く、旅のいい思い出になること間違いなし。

サレット 赤に合う鴨肉
ケーキのようなアーティチョークのムース

Related Posts

PAGE TOP