うる虎ダイニングの「和牛一頭流」に注目です!

ブルガリアワインの「ウルトラカタルジーナ」とのマリアージュをお楽しみあれ

徹底的に「本物」にこだわる焼肉屋をご紹介します! 2014年の統計で都内に約2300軒、日本全国では約1万9000軒ある焼肉店の中でも随一のこだわりです。
現在都内で7店舗を運営するうる虎ダイニング、片瀬社長の熱い志にうたれました。

幼少の頃から空手一筋で大学まで進んだ片瀬社長。空手の師範の道も開けていましたが、まったく違う世界を見てみたいと一念発起し、焼肉業界に飛び込みました。生来の負けず嫌いの気質で仕事に没頭し、瞬く間に店長になりその後数店舗任されるようになりました。エリアマネージャーとして活躍している最中アメリカ牛のBSE(牛海綿状脳症)問題が焼肉業界を震撼させ、輸入牛に頼らずしっかりと丁寧に育てられた和牛で勝負しようと決意、2006年に株式会社うる虎ダイニングを設立し五反田に1号店をオープンしたのです。

6607-1

片瀬 真一社長

うる虎ダイニングの最大の特徴は、店のコンセプトネーム「和牛一頭流」でもわかるように、日本三大和牛や山形牛・但馬牛・佐賀牛・鹿児島牛など最高級の黒毛和牛を一頭買いして産地から直送し、提供していることです。しかも、黒毛和牛の中でも最高ランクであるA5ランクのもので、マーブリングと言う肉質を評価する基準の10以上の肉しか使わない徹底したこだわりがあります。
霜降りの度合いの基準であるマーブリングは全部で1から12までランク分けされ、一般牛では3~4の流通量が一番多く、黒毛和牛A5ランクは8~12となっています。従って黒毛和牛A5マーブリング10以上とはまさに最高ランクの中の最高級等級肉となるわけです。
しかし一頭買いすることで、最高級の黒毛和牛を通常より安く仕入れることができます。そのためお客さまにリーズナブルに提供することができ、さらに一頭からわずかしか取れない「みすじ」「ともさん」「ざぶとん」といった希少部位をはじめ、さまざまな部位をお客さまに楽しんでもらうためのコースや盛り合わせを充実させています。

6607-2

最高級和牛の稀少部位盛り合わせ

9月末に新店舗を綾瀬に出店し、現在、都内に7店舗を展開していますが、立地特性に合わせてコンセプトや店名を変えています。
各店舗とも「和牛一頭流」というコンセプトネームは一緒ですが、部位など店舗ごとに売り方が違います。
たとえば、赤坂店や大門店なら3大和牛のヒレなど高級な部位を出し、サラリーマンの多い五反田は盛り合わせやコース料理、三軒茶屋はホルモンなど、地域の特性によって牛も変え、そうすることで、店舗によって余りや不足ができても柔軟に回し、一頭丸ごと余すことなく使い切ることができるわけです。

6607-3

赤坂 焼肉本家 肉兵衛

6607-4

ゆったりと寛げる店内

6607-5

焼肉の醍醐味である「肉、タレ、煙」の融合を求め、無煙でなく有煙焼肉にこだわっています

6607-6

赤坂店 蓮尾店長「焼肉のプロ集団がお待ちしております!」

ただひたすらお客様に本物を味わって頂きたいと最高の産地から最高の状態で最高級黒毛和牛を一頭買いして提供してきた片瀬社長は、その和牛に合うワインにもこだわり探し求めています。
ワイン神ディオニソスの発祥地ブルガリアのトップワイナリー・カタルジーナの果実味とバランスのとれた味わいに着目し、今回うる虎ダイニング創立10周年に合わせオリジナルワイン「ウルトラカタルジーナ」を造り、こちらも産地直送しました。こだわりの肉とこだわりのワイン。こだわり抜いたマリアージュをお楽しみいただけます。

6607-7

オリジナル ワイン「ウルトラカタルジーナ」

「ウルトラカタルジーナ」はラベルにもこだわっています。ブルガリアの「キリル文字」で「うる虎」と表記してあります。
古代トラキア王も飲んだブルガリア固有品種マヴルッドとカベルネソーヴィニヨンの絶妙なブレンドで、ブラックチェリーやカシスのアロマ、黒葡萄の完熟した果実味と滑らかなタンニン、エレガントな余韻が混然一体となり、得も言われぬ豊潤な味わいを醸し出します

創業して10年が経ち、片瀬社長はフランチャイズ展開を核とした新たなビジネスを進めようとしています。5年以内に直営10店舗(うち海外初出店1店舗以上)、フランチャイズ100店舗を目指しています。2020年の東京オリンピックで、世界中から多くの外国人が日本を訪れる時に日本のサービスの質の高さ、食の素晴らしさを感じてもらい、同時に日本の食文化を携え、アジアを中心に、日本の畜産農家とともに海外へ出て本格的な事業展開を進めて行く壮大な構想も描いています。
片瀬社長の熱い思いと経験に裏打ちされた経営手法が一体となり、肉のプロ集団が展開する昇り竜のうる虎ダイニング。これからの展開がますます楽しみです。

6607-8

「和牛一頭流」
【店舗紹介】
☆焼肉問屋 じゅう兵衛 本店
  東京都品川区西五反田1-4-8 2F Tel 03-3492-2919
☆炭火焼肉 うる寅
  住所:東京都港区芝大門1-15-3GEMS大門9F Tel 03-6452-9129
☆JYU-BEI はらみ堂
  住所:東京都品川区西五反田1-32-2 2F Tel 03-3491-8938
☆魅惑の焼肉 金肉屋
  住所:東京都世田谷区三軒茶屋2-13-10 Tel 03-3795-0089
☆焼肉家 肉萬
  住所:東京都港区浜松町1-23-6 Tel 03-3436-2925
☆焼肉本家 肉兵衛
  住所:東京都港区赤坂3-10-5 赤坂クィーンビル2F Tel 03-6441-2914
☆綾瀬 魅惑の焼肉 金肉屋
  住所:東京都葛飾区小管4-10-1 大平ビル 1F Tel 03-5680-1129

うる虎ダイニングURL:http://urutora-d.com/index.html

この記事を書いた人

トラキアトレーディング
ドバルデン!(こんにちは)、ブルガリアワインインポーター・トラキアトレーディング代表の岡崎です。まだまだ知られていないブルガリアのワインや商材を通じて、ブルガリアがより身近に感じられるよう、両国の懸け橋になることを目指しています。
https://trakiyatrading.net/

Related Posts

PAGE TOP