年末年始は、忘年会や新年会でお酒の機会が増えます。ここでは、飲酒用サプリ「スパリブ」の開発者で、アルコールと健康についての基礎研究を続けている、岐阜大学生命科学総合研究支援センター抗酸化研究部門特任教授の犬房春彦先生に、WINE-WHAT!?編集長の不肖ヤマダヤスシが素朴な疑問をぶつけました。永久保存版として、読者諸兄の体調管理に役立てていただけると確信しております。全ワイン・ラヴァー必読です!

 

答えるひと





犬房春彦先生

医師、医学博士。岐阜大学 ライフサイエンスリサーチセンター 抗酸化研究部門 特任教授
近畿大学医学部臨床医学部門/臨床栄養学教授、同大学医学部先端医療・医療経済対策室室長を経て、2005年から飲酒用サプリ「スパリブ」の開発に携わる。





質問するひと

イラスト:森 優子



ワインホワット!? 不肖ヤマダヤスシ編集長

訊くとはいっときの恥 
知らぬはネットで検索





Q1

二日酔いにラムネ菓子が効く、という都市伝説は本当ですか?



犬房 ラムネのシュワシュワ成分は酒酔いには効きません。しかし、ラムネに含まれるグルコース(糖分)がアルコールの代謝回路を動かすエネルギーになるので、少し効いた感じがするのでしょうね。ですから、おにぎりやパンなどをお酒を飲む前か飲んでるときに食べてください。そうすると、炭水化物が分解され、グルコースとなって吸収されるので、よく効きます。お酒を飲み始めると一切食べない方もいますが、それはやはり健康的とはいえません。アルコール代謝のためには食べることをお勧めします。





Q2

お酒を飲むときは、お水も飲んだほうがいいですか?



犬房 お水はどんどん飲んでください。アルコールの代謝に水分は必要ですし、アルコールには利尿作用があるので、お酒を飲んでいる時は脱水気味になります。なので、水分は多く摂ってください。飲み始めるとトイレが近くなるというのは道理なんですね。余談ですが、森 鴎外がドイツに留学して書いた論文のテーマが「ビールの利尿作用」なんです。





Q3

「百薬の長」のお酒はどれくらいで飲み過ぎになりますか?



犬房 これは個人差が大きいので一概にはいえませんが、日本人の50%はアルデヒド脱水素酵素の遺伝子が欧米人と同じですので、アルコール分解が十分できます。このようによく飲める方の場合ですと、ワインは300ml以下(2杯程度)日本酒なら1.5合以下ビールなら大瓶2本以下が、寿命が延びる量でしょうか? それを超えると死亡率は上昇する、というデータがあります。
日本人の半分はアルコール分解が十分にできない(一般にいわれる「お酒に弱い」、あるいは「体質的にまったく飲めない」)ので、たしなむくらいがいい、ということになります。WINE-WHAT!?の読者のみなさんには少なすぎて、厳しい量ですよね。でも、これを目安にしてほしいですね。
さらに、いわゆるアルコールに弱い方はアルデヒド脱水素酵素が十分働かないので、代謝能力は1/16しかありません。ですからワインにすると20ml程度になりますので、毎日は飲まない方がよいですね。弱い方で、毎日ワインをボトル半分飲むとかいう方がいますが、そういう方は飲んでるうちに他の代謝能力がだんだん上がっているんですね。しかし、身体に毒であるアセトアルデヒドは体の中で高い値になっていますので、できるだけ量を減らし、毎日の飲酒を控えないと食道がんのリスクは100倍以上になります。





Q4

仕事のお酒はどうやって断ればよいでしょうか?



犬房 この記事を見せてください。そして、「私は食道がんになりたくありません」といって断ってください。リスクは食道がんだけでなく、胃がん、大腸がん、肺がん、さらには認知症のリスクも跳ね上がります。
とはいえ、上司や取引先の誘いをいつも断るこはできません。そういうときは、お酒の弱い方は飲むのを控えるか、アセトアルデヒドを下げることのできるサプリメントを飲んでください。

ヤマダ そのサプリメントってスパリブのことですか?

犬房 そうですね(笑)。サプリメントで大幅にアセトアルデヒドを下げることができるものは実は少ない。

ヤマダ 世界中のサプリメントを集めて、マウスで急性アルコール中毒の実験を行った、と以前うかがいました。

犬房 はい。マウスにはかわいそうでしたが、その実験ではスパリブ以外は生存できませんでした。それは事実です。





お酒と紙巻きタバコの組み合わせが身体に悪いのはなぜですか?



犬房 紙巻きタバコを吸うと唾液の中にアセトアルデヒドが出てきます。そうなると唾液と共にアセトアルデヒドそのものを飲み込んでることになるんですね。さらにお酒を飲むと身体の中でアセトアルデヒドが作られますから、肺がんのみならず、喉のがんや食道がん、胃がん、さらには乳がん、大腸がんまで、がんのリスクがものすごく増えてしまいます。





Q6

別件ですが、お酒とスパリブはEDにも効果がある、というのは本当ですか?



犬房 イエスです。簡単にいいますと、ED薬のバイアグラは血管を拡張し血流を良くするお薬なんですね。ということは、男性機能には血管の拡張と血流の流れがスムーズでないといけないわけですね。それに緊張状態であったり、あるいは精神的要素によって機能しなくなることもあります。この点、お酒を飲んでいる時はかなりリラックスしていますし、アルコールによってある程度血管も拡張されています。スパリブには強い抗酸化効果がありますので、硬くなった血管を正常にする。そうしますと、お酒とスパリブの効果が相乗して、バイアグラ効果となるのではないでしょうか。このバイアグラ効果については国際特許も取得してあります(注1)。

ヤマダ 特許付き!

犬房 確かな効果ですので特許は重要なんです。アルコールを飲むと体が熱くなりますよね? 実はアルコール1グラムは8キロカロリーと、糖やタンパクの倍の高カロリーです。このカロリーをすべて蓄えることはできないので、体温が上昇したり、バイアグラが効果のある場所でエネルギーとして使われるんです。もっとも、お酒とスパリブを飲んでも常に効果が出る方は4割程度、ときどき出る方が2〜3割でしょうか。



注1 WIPO(世界知的所有機関)WO/2009/062910 COMPOSITION FOR MODERATING TRIGLYCERIDE AND CHOLESTEROL LEVELS.





Q7 

スパリブより効果のある飲酒用サプリはありますか?



犬房 世界中のサプリメントを調べていますが、今のところスパリブを超える効果のあるサプリメントはありません。読者の方で、もしそのようなものをご存じ、もしくは見つけたら教えてくださいね。





Q8 

スパリブはちょっと高いと思います……。



犬房 理由は単純です。効果を最大にするために高純度かつ最高品質の原材料を使っていること、そして研究に10年以上の時間と莫大な開発費用がかかっているからです。



Q9

犬房先生もお酒の前にスパリブを飲んでますか?

犬房 私は通常、スパリブは飲みません。というのも、スパリブを飲んでからお酒を飲みに出かけると、飲み代が倍になってしまいますから。ですから、次の朝、二日酔いになってしまったと思った時にスパリブを飲むことが多いんですね。そういう飲み方をしてみてください。

ヤマダ ありがとうございました。読者のみなさん、犬房先生のエビデンス(検証)に基づいた対応策で年末年始を乗り切りましょう!



いま、話題の飲酒用サプリ「スパリブ」は、配合したビタミンCやコエンザイムQ10などが身体の代謝をうながし、効果的にアルコールを分解させる栄養機能食品です。飲酒前・中・後、いつでもおめしあがれます。1回あたりの目安は3〜4粒。写真は4粒入りで540円。ファミリーマートのレジ横などで販売されています。

【問い合わせ先】TIMA Japan tel.06-6261-6670
※栄養機能食品(ビタミンC):ビタミンCは皮膚や粘膜の健康維持を助けるとともに、抗酸化作用をもつ栄養素です。
※本品は、大量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。摂取量の目安を守ってください。
※4粒入りは2018年12月現在、販売を終了しています。

この記事を書いた人

不肖ヤマダヤスシ編集長
不肖ヤマダヤスシ編集長
北海道札幌生まれの道産子。いつも目の前のことだけを考えている。いまこのときを切り抜ければ、人生はなんとかなる! 善人なをもて往生をとぐいはんや悪人をや。