ボルドーワインセミナー無料ご招待

wine-what!? ×バルトン&ゲスティエ

「WINE-WHAT!?」前号(No.10)に掲載した「『バルトン&ゲスティエ』ボルドー最古のワイン商が提案するボルドーワインのカジュアルな楽しみ方」は大きな反響を呼びました。この記事にも登場した「バルトン&ゲスティエ」のチーフワインメーカー、ローラン・プラダさんが7月に来日。そこで、彼を囲んでの「ボルドーワインセミナー」 を開催することになりました。

「バルトン&ゲスティエ」のボルドーは世界130カ国で、年間1000万本ものワインを販売。もちろん、すべての国で安定した味わいのワインを提供している。前号のインタビューで、プラダさんがこう語っています。

「ボルドーはどっしり重く、渋いから飲みにくい、と思われることもありますが、私達のワインは常に、タンニン、ボディ、酸のバランスの良い、ビュバブルなワインでありたい。ビュバブルなワインとは、味わいはありつつも、1杯だけでなく、2杯、3杯と飲みたくなるような、飲み疲れないワインのこと。せっかくおいしいワインですから、毎日飲んでほしいんです」。

様々なアペラシオンを旅するような味わいを体験できる「バルトン&ゲスティエ」のワインをテイスティングし、フードマリアージュや味わいを体験できる、この機会を見逃すな!


日時/ 2016 年 7 月1日金曜日18 時〜

場所/レ・コパン ドゥ ドミニク・ブシェ

東京都 中央区 銀座 5-1-8 銀座MSビルB1

会費/無料・完全ご招待制

参加希望の方は
winewhat@wine-what.jp
あるいは
https://facebook.com/winewhat
のメッセージで、「バルトン・ゲスティエ係」までお名前、連絡先、人数を連絡してください。
応募者多数の場合は、抽選により当選された方にこちらから連絡いたします。

Related Posts

PAGE TOP