WINE-WHAT!?愛読者のみなさま!  メリー・クリスマス & ハッピー・ニューイヤー!!

2017年1年間の感謝と、来たる2018年がよき年であることの祈念を込めて、 「ワインホワット!?」編集部より2018年1月号スペシャル読者プレゼントのご案内です。

カバーストーリーは声優・歌手の水樹奈々さんです(じつはプレゼントとは無関係です)。

12月5日(火曜日)から全国の大手書店に並んでいる「ワインホワット!?」2018年1月号「新商品テイスティング」「3,000円以下バリュー・ワイン・コンクール」に登場したワインを、輸入元各社さまのご協力によりプレゼントいたします。

と、ここまでは前号と同じなのですが、ここからが違います!

WINE-WHAT!?2018年1月号の「新商品テイスティング」で、石田博ソムリエとワインジャーナリストの柳忠之氏が最高評価をつけたのは、ジャジャーン! 18.0点という高得点の「タスマニアナ シャルドネ2015 白」。前回の最高得点は17.5点でしたから、モア・ベターよ。当たった方は、ぜひ編集部まで感想を送ってください。石田ソムリエも柳先生も大絶賛です!

18年1月号では、「新商品テイスティング」で40本、「3,000円以下バリュー・ワイン・コンクール」では「年末年始に飲みたい64本」を一挙格付けしております。合わせて104本の中から、編集部で選んで箱詰めしたものを、当選者の方々に送ります。前号より、本数が増えております!!

中身は箱を明けてからのお楽しみ。

でも、安心してください!

「新商品テイスティング」に関して飲みですけれど、一番評価が低かったのでも15.0点。14.0点以下の「もうちょっと頑張ってほしい」はありませんでした。

どこがどうおいしいのか、ぜひ、WINE-WHAT!?18年1月号の「新商品テイスティング」と「3,000円以下のバリュー・ワイン・コンクール」の試飲結果をチェックしながら味わってみてください。楽しさ倍増です。

 

スターゲイザー
タスマニア シャルドネ 2015 [白]
18.0点!
2012年、タスマニア島のホバートに誕生した小さなワイナリー。ワインメーカーは女性のサマンサ・コンニュー。このワインは自生酵母による自然発酵。500Lの樽を使う。

石田 博 凝縮感に富み、気品の感じられる鉱物的な香り。調和がとれていて、軽やかさも感じさせながら、深みも持っている。ピュアな酸味がワイン全体を引き締め、旨味やほろ苦さをともなう長い余韻。

柳 忠之 レモン、アカシアのはちみつ、ヘーゼルナッツ、スモーク(火打ち石)。上品な香りが心地よく、口に含めばピュアでフレッシュな酸。凝縮感も感じられながら、タイトにまとまったボディ。格の違いが如実に現れた素晴らしいシャルドネ。

プレゼントご希望の方は下記プレゼントフォームよりお申し込みください。

締め切りは、2018年1月15日月曜日です。

メールアドレス
メールアドレス(確認用)
お名前
性別 男性女性
電話番号
郵便番号
ハイフン無しで7桁続けて入力
ご住所
生年月日 西暦
年 収 (任意)
就業形態 (任意)
婚 姻 (任意) 既婚未婚無回答
子 供 (任意) いるいない無回答
編集部への一言
(あれば)



  • プレゼントワインの銘柄のご指定はできません。
  • 当選者の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。
  • 雑誌公正競争規定の定めにより、この懸賞に当選された方は、他の懸賞に当選できない場合があります。
  • 記入していただいた個人情報はプレゼントの発送のほか、個人の属性等を、統計処理した集計値としてのみ使用いたします。応募時にご登録いただきましたご住所やEメールアドレスなどは、LUFTメディアコミュニケーションからの事務連絡に使わせていただく場合がございますが、お名前、ご住所等の個人情報を、広告主をふくめた第三者に提供することは一切ございません。


弊社の個人情報取り扱いにつきましては、個人情報保護方針をご覧ください。

この記事を書いた人

WINE-WHAT!? 編集部
WINE-WHAT!? 編集部
雨上がりの朝、届いたワインの雑誌。

焼き鳥とワインが結婚するってホントですか。

WINE-WHAT!?の表紙は笑っているだけ。

赤、白で、今回ロゼはないけど、

サンジョベーゼとかアシルティコとかが、

つくねとかねぎまとかに合わせて踊りだす。