• TOP
  • RESTAURANT
  • ウェスティンホテル東京の秋限定モンブラン

ウェスティンホテル東京の秋限定モンブラン

栗の奥深さを異なる素材の組み合わせで楽しむ

ウェスティンホテル東京が、 2021年11月30日(火)まで、ペストリーブティック「ウェスティン デリ」にて、秋の味覚「栗」が主役のスイーツ「モンブラン」5種類を販売中だ。

これらは秋限定のモンブランで、栗が持つ奥深い世界を、クリームや栗の使い方を素材に合わせて変化させ、それぞれ外観も味わいも表情豊かに仕上げた、サプライズ感あふれる秋のスイーツ。以下がその4種類と、通年販売している「スペシャルモンブラン」。

ほうじ茶のスフレチーズ モンブランスタイル ¥1,050

ほうじ茶風味のふんわり軽やかなスフレチーズに、まろやかなカスタード香るクレームディプロマットと生クリームを重ね、全体にほうじ茶が香ばしい口溶けなめらかなマロンクリームを絞ったモンブラン。周りに添えたロイヤルティーヌが食感に楽しい変化を加える。

モンブラン ピスタチオ ¥1,050

ローストピスタチオを加えたメレンゲの上に、しっとりなめらかなピスタチオクリームと、キルシュを香らせたホワイトチョコレートとピスタチオのムースを重ね、トップにバターが濃厚なマロンとピスタチオペーストのクリームを贅沢に合わせたモンブラン。トッピングにはクランブルとローストピスタチオ。

バニラクリーム クランブル マロンクリーム ¥950

湯煎焼きした香りも味わいも深みのあるバニラクリームにサクサクのクランブルを載せ、フランス産マロンのペーストを合わせたバター入りクリームを惜しみなく絞ったモンブラン。トッピングには、クレームシャンティと栗の渋皮煮、チョコレートを添えている。

フロマージュブランとりんごのモンブラン ¥850

アーモンド香る軽やかなダックワーズに、食感豊かに仕上げたりんごのソテーとフロマージュブランのクリームを贅沢に重ね、最後に甘露煮にした栗のペースト入りバタークリームを全体に絞って仕上げたモンブラン。りんごのソテーの上に忍ばせたラムレーズンの芳醇な甘味と香りがアクセント。

スペシャル モンブラン ¥800

スタンダードなモンブランながら、幾度も試作を繰り返して生まれた素材のバランスなど、エグゼクティブペストリーシェフ鈴木一夫氏のこだわりが詰まった通年販売のモンブラン。カスタードの香りがまろやかなクレームディプロマットに、栗の渋皮煮、ラム酒を香らせたスポンジを重ね、その上にクレームシャンティ、そして渋皮のついた和栗で作るマロンクリームを贅沢に搾っている。マロンクリームは空気を含ませるような絞り方にもこだわり、ふんわりとした食感。ボリューム感がありながら軽やか。

ウェスティンデリ
住所:東京都目黒区三田1-4-1 ウェスティンホテル東京 1F
TEL:03-5423-7000
URL:www.westintokyo.com

Related Posts

PAGE TOP