• TOP
  • RESTAURANT
  • 日本初、グッチのレストランがオープン!

日本初、グッチのレストランがオープン!

ワインは350種類以上

フラグシップショップ「グッチ並木」の最上階に、イタリアンレストラン『グッチ オステリア ダ マッシモ ボットゥーラ トウキョウ』が10月28日(木)にグランドオープン。

Photo:Hiroki Kobayash

グッチのレストランは、フィレンツェ、ビバリーヒルズに続く、世界3店目。ヘッドシェフにフィレンツェ本店からアントニオ・イアコヴィエッロを迎え、メインダイニング48席、テラス12席にて、ランチ、ディナー、そしてイタリア・スタイルのアペリティーヴォを提供する。

メニュー開発には「オステリア フランチェスカーナ」のオーナーシェフ マッシモ・ボットゥーラ、フィレンツェのグッチ オステリアのヘッドシェフ カリメ・ロペスが参加。

「エミリア バーガー」や「トルテッリーニ パルミジャーノ・レッジャーノ クリーム」といったグッチ オステリアのシグネチャーディッシュのほか、イタリア料理をベースに日本料理からのインスピレーションを取り入れた「パルミジャーナ ラーメン」や「和牛 ミラノ風」という東京オリジナルのシーズナルメニューも登場する。

Photo:Gabriele Stabile

ワインは350種類以上、さらにカクテルなども取り揃え、ルーフトップテラスでは、日曜日を除く毎日16時から18時まで、伝統的なイタリアのアペリティーヴォとしてシャンパンや軽食が楽しめる。

インテリアは、イタリア ルネサンスやグッチの折衷的な美学があらゆるところに息づいており、ウッドフローリングは、グッチのクリエイティブ・ディレクターのアレッサンドロ・ミケーレが収集したアンティークにインスピレーションを得たパターンをハンドペイントであしらったもの。また、メインダイニングルームへ向かうホールのシーリングライトや開放的な空間を植物が彩るテラスのフロアには、グッチを象徴するスター モチーフがモザイクで表現されている。

Photo:Hiroki Kobayashi

パティオのドアの奥には「Room of Mirrors」と名付けられたプライベートダイニングルーム。ヨーロッパのアンティークミラー、美しい光沢を放つ木製ボアズリー、グッチ デコール コレクションのウォールペーパーで装飾されたこの部屋では、最大8名でエクスクルーシブなダイニング体験が可能だ。

グッチ オステリア ダ マッシモ ボットゥーラ トウキョウ 
オープン:2021年10月28日(木)
住所:東京都中央区銀座6-6-12 グッチ並木4F
TEL:03-6264-6606
URL:www.gucciosteria.com/ja/tokyo

Related Posts

PAGE TOP