パーソナルジムをご存知だろうか?
マンツーマンでトレーナーがつき、個人に合わせたトレーニングメニューをつくってくれる。食事管理のサポートもしてくれる。トレーナーの厳しい指導があるので、着実に結果を出すことができる。

身体は、一人ひとり違う。筋肉のつき方も痩せ方も人それぞれだ。 だから、同じ目的でも、トレーニングの仕方は人によって異なる。昔からあった考え方だが、CMで有名になった、あのダイエットジムのおかげで、広く知られるようになった。

2932-1

その有名なダイエットジムが手法を真似したとも言われる、業界の先駆けとなったジムを運営していたスタッフが、こんなことを教えてくれた。今、パーソナルジムのパーソナル化が進んでいると。

パーソナルジムは、自分についたトレーナーの知識や経験で結果が大きく変わる。 だから、優秀なトレーナーの人気は高い。その優秀なトレーナーが独立し、個人でパーソナルジムを始めるケースが増えているのだと言う。また、パーソナルジムで自分に合うトレーニング法を身に付け、その後、機器を自分で購入し、自宅でトレーニングを続けていくという人も多いとも言う。

つまりは、個人で行う、本当の意味でのパーソナルトレーニングが増えているという意味。パーソナルトレーニングは、第二段階に入ったのかもしれない。

前述したパーソナルジムの先駆けを作ったスタッフは、 そんな新しい波を応援しようと、 多目的に使えるトレーニング機器を安く開発して販売している。

この機器を使えば、50万円代の予算でも、パーソナルジムを始められる。

パーソナルトレーニングを知り尽くしたスタッフが パーソナルトレーニングのために開発した機器が、 業界に、また新しい波を起こすのかもしれない。

2932-2

ちなみに、送料込みで58万円という「パワーラックセット」を使えば、ベンチプレス、スクワット、デッドリフトなどを行うことができ、胸、肩、背中、腕、脚、腹と全身のトレーニングをこれ一台でカバーできる。

パワーラック9点セット
①パワーケージ
②ラットアタッチメント ③ウェイトスタックアタッチメント(200Lbs)
④マルチパーパスベンチ
⑤クイックチェンジペダル 52.5Lbs pair
⑥ダンベルラック
⑦スチールクロムバー 2200mm(20kg)
⑧ラバープレート total122kg
(20kg×2枚、15kg×2枚、10kg×2枚、5kg×4枚、2.5kg×4枚、1,25kg×2枚)
⑨プレートツリー

詳しくは
www.bodyfactory.jp

この記事を書いた人

WINE-WHAT!? 編集部
WINE-WHAT!? 編集部
2017年11月号(通巻19号)ただいま発売中!
巻頭特集は、お好み焼に合うワインを徹底研究。4人の料理人による創作お好み焼にタベアルキストのマッキー牧元さんも唸りっぱなし。
柳 忠之さんの「新オーストラリアワイン紀行」、11月16日解禁「ボジョレー・ヌーヴォー」にも注目!
表紙の美女は女優・飛鳥凛さんです。もうお腹いっぱいだけど、おかわりしちゃおうかな〜。すいません、もう1冊ください!