2009年から始まった『サイタリーフェスタ』は、10年目の節目を迎えた今年、日本ソムリエ協会と日本イタリア料理協会の共催により、さらに魅力的なイベントに!!

さいたまはイタリアンなまち

ワイン、チーズ、パスタの消費量が日本一!!

2009(平成21)年の総務省の家計調査によって明らかになったこの事実にも自信を得て、日本ソムリエ協会埼玉支部が同年から開催しているのが『サイタリーフェスタ』です。キャッチフレーズは、「埼玉をイタリア食文化の発信地に……」と「さいたま市は、ワイン・チーズ・パスタの消費量が日本一のイタリアンなまちです」。

埼玉では、学校給食を通じた食育から、街の飲食店・販売店、そして生産者と流通関係者まで一丸となり、イタリアの食文化を地元に根付かせようという運動が展開されています。『サイタリーフェスタ』は10年目を迎え、さらに充実の内容で開催されます!

当日のイベントは盛りだくさん!

日本ソムリエ協会の機関誌「Sommelier」に連載、好評を博した『イタリアワインと料理の強化書』の単行本出版記念会を兼ねた催しとして、一流シェフがステージ上にてイタリア郷土料理をLIVEで披露!! シェフとソムリエがポイントを詳しく解説します。

また現在、同誌に連載中の「パスタの方程式」のリアル体験版として、料理とワインのペアリングを楽しむこともできます。

さらに、イタリア料理と日本酒のペアリングブースも設置されます。日本酒が持つ料理との相性のよさを体験し、ここでポイントをしっかりおさえれば今後の楽しみがいっそう広がりますね。



SAItaly FESTA 2019

開催日:2019年6月2日(日)
会 場:パレスホテル大宮 ローズルーム
さいたま市大宮区桜木町1-7-5 tel.048-647-3300 
テーマ:イタリアの食文化の魅力を郷土料理と地ワインで語る
会 費:9,000円(事前入金)

詳細・お申込みは一般社団法人日本ソムリエ協会HPまで。

驚きと発見がきっとたくさん見つかる!! 埼玉で開かれるイタリア食文化のフェスタに行ってみましょう!!

日本ソムリエ協会会長・田崎眞也氏と日本イタリア料理協会会長・落合務氏がお迎え。

この記事を書いた人

須藤千恵子
須藤千恵子
語学留学など世界複数国に滞在するなかで異文化と触れてきた経験と、帰国後にワイン輸入販売社勤務経験から、ワインと食の在り方など、独自のPR活動を行う。(社)日本ソムリエ協会ソムリエ、(社)日本ソムリエ協会SAKE DIPLOMA、(社)日本フードアナリスト協会フードアナリスト。