2015年ブルガリアのベストワイナリーに選ばれたカタルジーナエステイトは、ブルガリアワインを代表し、また業界を牽引するためさまざまなアプローチを試みています。その一つがブルガリア人のアーティストやデザイナーによる斬新なデザインのラベル製作です。
物語を紡ぐワイン 

カタルジーナは専属のデザイナーを抱え、ワインラバーの印象に残るエチケットを作っている稀有なワイナリーです。

デザインにこだわる理由をニコロヴァCEOは次のように述べています。

「良いワインとは日々の生活を豊かに輝かせてくれるポエムのようなもの。

本で言えばカバーを見るだけではその本が良いものか判断はできない。しかし素晴らしい表紙とクオリティの高い内容が合わさった本に出会うことほど嬉しいことはない。

だからカタルジーナはユニークで高品質のワインと斬新で細部まで考え抜いた魅力的なラベルを作っているのです」

 
カタルジーナ・ニコロヴァCEO

カタルジーナ・ニコロヴァCEO

40種類以上のブランドを有するカタルジーナの中でも一際目立ち、毎年デザイナーやアーティストが新しいアイディアを持ち寄って練り上げるのが、熟慮を意味する「コンテンプレーションズ」です。赤白それぞれ6種類ずつ、共通のテーマで作り上げます。

2015年のメルローとマルベックをブレンドした赤は、黒字に黄金の模様をデザインしています。

「ブッダから着想を得た古代の詩」をモチーフにしたボトル

「ブッダから着想を得た古代の詩」をモチーフにしたボトル

 
愚か者の黄金

「愚か者の黄金」

 

「明鏡止水な心持はシタールが正しく調律されて機能する。だからシタールを高くもなく低くもなく調整すること。そうすればその境地に辿り着ける。シタールの弦がきつ過ぎると切れ、弱すぎても音楽は鳴らない。中庸の道を行きなさい」

マルティン・フロビッシャーと言う16世紀に活躍したイギリスの船乗りのストーリー。彼は鉱石から金を採取するのに熱中しました。結局見かけが金で実際は無価値な鉱石(フールズ・ゴールド、愚か者の黄金)を遠路はるばる取ってきただけに終わってしまいましたが、フロビッシャーの波乱万丈の人生は冒険譚として語り継がれて行くでしょう。

2016年のソーヴィニヨンブラン100%の白はカタルジーナ専属のデザイナーのデッサンを元に作られました。

ベネチアのサンマルコ寺院の水彩画には悲しい物語が書いてあります。

ベネチア

「ベネチア」

 
ブルガリア

「ブルガリア」

 

「8世紀のカール大帝の時代、若い傭兵とその恋人がベネチアで愛し合って暮らしていました。しかし戦争が起こり兵士は戦場に行き瀕死の重傷を負ってしまうのです。亡くなる前に兵士は従者にベネチアにいる恋人に渡してくれと一輪の白いバラを託しました。ベネチアに帰った従者は遺言通り彼女にそのバラを渡しました。翌朝白いバラを胸に抱いて眠るように息を引き取った若い女性が見つかりました」

ブルガリアの典型的な2階部分が突き出た建物の水彩画には、3月1日の春の到来を祝う行事「マルテニッツァ」の話が載っています。

もちろんラベルだけが売りではありません。カタルジーナの言うように外と中味が一体となって作品は完成するのです。

「ワインホワット!?」9月号でも日本を代表する石田博ソムリエと柳忠之ワインジャーナリストによる新商品テイスティングでカタルジーナ・コンテンプレーションズの白が好評価を受けています。

石田ソムリエは「特徴ある愛すべきワイン」にも上げています。
「クリーンでアロマティック。透明感のある味わい。適度に抑えの効いたグリーンノートがフレッシュ感を誘い、夏の暑い盛りにちょうどよい。ストレートに突き進むような印象。果実味も充実しており、フィニッシュ感が長い」(石)
「カシスの芽やツゲなど、ソーヴィニヨン・ブラン特有の刺激的なフレーバーが強く感じられる。果実味と酸味はよく調和がとれ、心地の良い味わい」(柳)

きりりと冷やして食事と共に

きりりと冷やして食事と共に

コンテンプレーションズを飲みながら、そしてアーティスティックなラベルを見ながら物語の世界で遊ぶのも趣があって良いのではないでしょうか。

 

新宿伊勢丹「アート&クリエーション」でコンテンプレーションズのアートラベルが紹介されます。

8月16日(水)~8月21日(月)
伊勢丹新宿店地下1階 グランドカーヴ
午前10:30~午後8時
試飲販売は平日午後2時頃、土日は11時頃から行います。


 

コンテンプレーションズ2015 メルロー&マルベック

コンテンプレーションズ2015 メルロー&マルベック
 

鮮やかな濃いルビー色、柔らかく熟した果実、松の木、鞣革、スミレのニュアンス、果実本来の自然な甘味にビロードのようなタンニン。カシス、シナモンの香りと共に印象的なフィナーレを味わえます。

メルロー70%、マルベック30%、アルコール14.5%、熟成オーク樽10ヶ月
定価¥3,000

 
 

コンテンプレーションズ2016 ソーヴィニヨンブラン100%

コンテンプレーションズ2016 ソーヴィニヨンブラン100%
 

熟した果実やハーブのニュアンスと爽やかでバランスの良い酸味のコンビネーション。

フレッシュで調和の取れた辛口白。

 

アルコール13.3%、発酵時オーク樽使用、熟成ステンレスタンク6ヶ月
定価¥3,000

この記事を書いた人

トラキアトレーディング
トラキアトレーディング
ドバルデン!(こんにちは)、ブルガリアワインインポーター・トラキアトレーディング代表の岡崎です。まだまだ知られていないブルガリアのワインや商材を通じて、ブルガリアがより身近に感じられるよう、両国の懸け橋になることを目指しています。
http://www.trakiyatrading.com/