東京が満開の桜で囲まれたころ、今年度最初のワイン検定ブロンズクラス(第12回)を開催致しました。

私は、このプログラムのスタート時よりワイン検定を開催しており、受講者の皆様の、より一層充実したワインライフの実現に向けた講義を提供することに努めてまいりました。

ワイン検定は大事なポイントに絞って、効率的にワインを学ぶことができます。今回はそんなワイン検定の概要とその楽しさについてお話をさせていただきます。

ワイン検定とはどういったプログラムなのでしょう

2012年にスタートしたワイン検定が、どういったプログラムなのかをまずご説明しましょう。
日本ソムリエ協会HPには、”「J.S.A.ワイン検定」とは、ワインに興味をお持ちの方を対象に、ワインの基礎的な知識の普及を目的とした一般社団法人日本ソムリエ協会が主催する検定試験です。“とあります。

 
講義風景

具体的には、
•ワインを楽しむ大事なポイントを学習できる講義を受講し、
•学習した内容への“力試し”として検定試験にトライする
という“1日完結型”のプログラムです。

ワイン検定には、入門レベルとなる「ブロンズクラス」とアドバンスレベルの「シルバークラス」、2つのグレードがあります。

それぞれ右表のような構成で実施しております。

 
表
 

※シルバークラスについてはまたレポート致します!

”検定”といえども心配することなかれ

そもそもの名称が「ワイン検定」なので、試験を受けることへの不安感により、参加を躊躇される方もいらっしゃいます。ですが、ご心配には及びません。

試験に出る範囲は、ぜひ覚えておいていただきたい、ワインを楽しむための大事なポイントであり、当日の講義をしっかりと聴いていただければ、難しい問題ではありません。もちろん予習も一切不要です。
(私は受講生の皆様にそのようにご案内しています)

まずはブロンズクラス
90分の受講でワインライフが一変!

ワイン検定はこんな方々にピッタリです。

•なぜこんなにいろんなタイプのワインがあるのか知りたい
•自分の好みのワインを絞りたい
•ワインのラベルには何が書いてあるの?
•ソムリエにしっかりと好みを伝えたい
•レストランで食事にぴったりなワインを選びたい
•ワインの家飲みをもっと充実させたい
•そもそもティスティングってどうしたらいいの?

それと、ごく少数派かもしれませんが、

•ワインに関わる歴史を知りたい
•ブドウの生育について知りたい

このような、ワインについての“やりたい”や“知りたい”を、たった90分の受講で一挙にかなえられたら、すばらしいですよね。特に私が開催するプログラムでは、こういった“やりたい”や“知りたい”を一層広げていくことができるように、毎回お話する内容を工夫しています。

受講後は即、“泡”で乾杯!

私も含め多くの講師が、講義とワイン会をセットで開催していると思います。

泡で乾杯  美味しい料理
 

私の場合は、講義も飲食店で行わせていただく場合が多いので、講義・そして試験終了後、すぐに“泡”(スパークリングワイン)で乾杯に入ります。もちろん、受講者の皆様全員が試験合格していることを祈念して。

毎回この瞬間がたまらなく至福です!

このワイン会には、過去に受講いただいたOB・OGの方々、そして受講を検討されている“予備軍”の方々にもワイン会に参加いただいており、参加者間のコミュニケーションがどんどん広がっております。

まさにワインが人と人をつなげ、それぞれのワインライフを向上させる要素となっています。ワインを軸としたコミュニケーションが、決して座学では獲得することのできない貴重な機会を作り出しているのです。

今回のブロンズクラスも大盛り上がり⁉

今回のブロンズクラス(w/ワイン会)は横浜・日本大通り近くにある「ビストロ・マール」様で開催させていただきました。カウンターと個室を備えたお店ですが、個室はお茶室に早変わりし、お茶会が開催されることもあります。

今回の受講者は4名だったのですが、OBOGや予備軍の皆様のご参加により、ワイン会は総勢15名となり、マグナムサイズのシャンパンを含め、人数分相当の本数のワインが空きました。

ぜひ、ワイン検定にご参加され、皆様のワインライフを圧倒的に変えてみませんか?


★お店のご紹介★
ビストロ・マール
住所:神奈川県横浜市中区相生町1丁目10 帳文堂ビル2F
TEL:045-663-9059
HP:http://www.bistro-marc.com/

この記事を書いた人

佐久間 裕輝
佐久間 裕輝
ビジネスコンサルティング業を通じて培ってきた、”わかりやすく伝える”スキルを活かし、J.S.Aワイン検定講師として、ワインのすばらしさと飲み手の気持ちに立った楽しみ方をお伝えし続けています。

ワインは日常生活だけではなく、ビジネスシーンにおいても重要なアイテムであり、社会生活における身だしなみの一つとしてご興味を持っていただきたいと考えています。

日本ソムリエ協会 ワインエキスパート/同ワイン検定シルバークラス・ブロンズクラス講師/日本ドイツワイン協会連合会 ワインケナー/日本酒利き酒師