最近、意外と人気のあるワインにボックスワインがあります・・・

ボックスワインなら1ヶ月は風味が保たれる

ボックスワインは、瓶のボトルではなく、紙の箱に入ったワインです。

種類によりますが、ボックス1箱で3リットル入るワインがあります。ボトルにして4本分のワインです。

ボトルを開けても、飲みきれず、捨ててしまうことって良くあるのではないでしょうか。そんな時にボックスワインは最適です。ボックスの中の真空パックにワインが入っているため、一度開栓しても空気が入らず、1ヶ月ぐらいは風味が保たれると言われています。

ワインが少なくなると、真空パックの中には空気が入らず、真空のままパックが縮みます。実際に私も自宅に置いていますが、1ヶ月ぐらいは味わいにほとんど変化がなく、美味しくいただけます。

グラス1杯だけワインを飲みたい時、一口だけワインを飲みたい時にボックスワインは最適です。お料理をしながらキッチンに置いてあるボックスワインについつい手が伸びてしまい・・・

いま、おススメのボックスワインはコレ!

ルナーリア

ボックスワイン(ルナーリア/ショップの中で撮影)

 

写真のワインはルナーリア(Lunaria)という商品で、ビオディナミ農法で大切と考えられているluna(月)を商品名にしたワインです。

白ワイン、ロゼワイン、赤ワインがあります。おススメは赤ワインです。濃厚さは人により感じ方が異なりますが、この価格帯では重い方に分類されると思います。

イタリアの中央に位置するアブルッツォ州で作られており、ぶどう品種はモンテプルチアーノです。飲み口がほんのり甘め、ビターチョコの風味がするので、お食事に合わせるよりも、食後にチーズなどを頬張りながら一緒に飲むとかなりリラックスできます。

 

タンクで24ヶ月熟成されており、カシスジャムのような香り、赤ワインの深みも感じられます。

   

上記ワインを購入できるショップ

 

文京区小石川、播磨坂の近くに小さな小さなワインショップがあります。

1,000円台を中心にお手軽価格で飲める世界中のデイリーワインを扱う専門店「アサミワイン」です。常時6本(赤3本、白3本)試飲した上で、お好きなワインを購入できます。ボックスワインも試飲できます。(種類は限定されます)

毎週土曜日のみ13:00-17:00に営業しておりますので、播磨坂などをお散歩したついでに、お好きなワインを選んでみてはいかがでしょうか。

 
アサミワイン

ショップの外観

Facebook:https://www.facebook.com/asamiwine.myogadani/

この記事を書いた人

Asami Nakamura
Asami Nakamura
カナダ留学後、ホテル・航空会社勤務を経て、あさみワイン物産株式会社を設立。ソムリエの資格を活かし、飲食店様支援、講師等ワインに関して幅広に活動中。都内にデイリーワイン特化型ショップを展開中。

URL:http://asamiwine.com/
Instagram:asamiwine_myogadani