1904年3月8日、ニューヨークで起こった婦人参政権要求デモにヒントを得て、「女性解放運動の母」にしてドイツの社会主義者のクララ・ツェトキンが1910年にこの日を「女性の政治的自由と平等のためにたたかう」記念の日にしよう、と提唱したことから始まったそうです。

バレンタイン以上に大事な日

3月8日は何の日でしょうか?

実は「女性の日:International Women’s Day」なのです。

季節の歳時記やイベントに飛びつく人が多い日本でこの日がまったく知られておらず、企業も仕掛けないのは不思議です。

女性の人権や地位を男性と平等にしようと言う社会的、政治的な記念日として国連が制定した日ですが、もともとは20世紀初頭のアメリカやロシアの抑圧されていた女性労働者のデモから派生したものだと言われています。

欧州では今は政治的な意味合いよりも女性のためのイベント的な日になっています。

イタリアでは3月に黄金の小さな花をたくさん咲かせるミモザが女性の日の花として使われているようです。

ブルガリアでは妻や恋人にはプレゼントと共に大きな花束を、職場の女性たちには一輪のバラを配るなどバレンタインと同等かそれ以上の大事な日として定着しています。なかには花束と共にワインを持って来て二人で飲むカップルや、レストランでお気に入りのボトルを開けお祝いする夫婦も見られます。

日本でも日頃の感謝やリスペクトの気持ちを込めて男性からパートナーや親しい女性たちに花を贈り、ワインを飲んでお祝いする日にしてはどうでしょうか?

シラー60%、マルベック20%、カヴェルネフラン20% 熟成6カ月 alc-13% 辛口ロゼ ¥3,500(税別)

3月8日にお薦めの
「カタルジーナ・レロゼ2017」

独特のおしゃれなボトルにライトサーモンピンクが映え、記念日等に相応しいカタルジーナのスペシャルロゼ。 魚介類やシャルキュトリーなどと抜群の相性。チェリー、ストロベリーなどのニュアンスを感じさせるアロマと厚みのあるふくよかな舌触りがゴージャスなボトルと一体となり、至福の時を味わえます。

この記事を書いた人

トラキアトレーディング
トラキアトレーディング
ドバルデン!(こんにちは)、ブルガリアワインインポーター・トラキアトレーディング代表の岡崎です。まだまだ知られていないブルガリアのワインや商材を通じて、ブルガリアがより身近に感じられるよう、両国の懸け橋になることを目指しています。
https://trakiyatrading.net/