早いもので師走になり今年も残すところあとわずかです。2020年はコロナに始まってコロナで終わるような年になってしまいました。
カタルジーナ 

新しい年へ、願いと希望を込めて

効果はともかくワクチンが開発され、希望の光も見えますがまだ予断は許されない状況です。

中欧、東欧諸国は西欧がコロナの第一波で打撃を受けている時は比較的平穏でしたが、ここに来てイタリアやフランスなどの国々と同じように、あるいはそれ以上の第二波、第三波に見舞われています。

感染状況は日々刻々変化していますが、ブルガリアも他の中東欧諸国と共にコロナ禍を受け、現在の感染者数は日本とほぼ同じ約17万人になってしまいました。

ブルガリアの人口は約700万人なので人口比で言うと桁違いに多くなります。人口100万人当たりの感染者数は日本が約1300人に対しブルガリアは約24000人でイタリアの約29000人に迫る勢いになっています(因みにフランス37000人、ベルギー52000人、オーストリア35000人、チェコ53000人、クロアチア40000人等々でブルガリアが突出して高い訳ではありません)。

首都ソフィアも外出規制が敷かれ、買い物なども年齢別の時間で区切られてしまっています。そのような状況下においてソフィアの中心部にカタルジーナの旗艦ショップがオープンしました。

カタルジーナの旗艦ショップ
 
カタルジーナの旗艦ショップ
 
カタルジーナの旗艦ショップ
 

クリスマスが近づいたコロナ禍の今だからこそお客様に希望を込めてお届けしたいカタルジーナのワインが並んでいます。

新しい年はコロナが収束し、また人々が集い宴を楽しみ、どこにでも旅することが出来る世の中になってほしいと心からの願いと希望を込めて。

カタルジーナギフト
 
カタルジーナギフト
  カタルジーナのワイン 

【ブルガリアワイン・カタルジーナ催事情報】
★新宿伊勢丹B1グランドカーブ

「クリスマス・年末年始のお祝い用、華やかなブルガリアワインセレクト」
・日時:2020年12月16日(水)〜22日(火)
※時間10:00~20:00

クリスマスや年末年始のお祝いに相応しいカタルジーナのハイグレードな紅白ワインはじめ、ブルガリア交配品種「ルビン」の最高級キュヴェ「カタルジーナルビン」など華やかなボトルを取り揃えてお待ちしています。

この記事を書いた人

トラキアトレーディング
トラキアトレーディング
ドバルデン!(こんにちは)、ブルガリアワインインポーター・トラキアトレーディング代表の岡崎です。まだまだ知られていないブルガリアのワインや商材を通じて、ブルガリアがより身近に感じられるよう、両国の懸け橋になることを目指しています。
https://trakiyatrading.net/