2017年4月23日13:00〜15:00、「グランポレールワインバーTOKYO」で、北海道産ワインと北海道食材のお料理のマリアージュイベントが開催される。
グランポレールテイスティングイベント 

グランポレール北海道シリーズと北海道食材の料理をマリアージュ

世界的にも注目を集めている日本のプレミアムワイン「グランポレール」(サッポロビール)は、北海道、長野、山梨、岡山の4つの産地のそれぞれの個性を活かしたワインづくりを行っていることで知られる。その4産地の中から「北海道」にスポットを当て、試飲と北海道産食材を使った料理とのマリアージュを楽しむイベントが開催される。

開催場所は、東京・銀座コリドー街にあるグランポレールのコンセプトショップ「グランポレールワインバーTOKYO」。グランポレール北海道シリーズに合わせて、「グランポレールワインバーTOKYO」自慢の北海道産食材のお料理とのマリアージュも楽しめる。ゲストにワインジャーナリストの石井もと子氏を迎え、グランポレールの若手ワインメーカー渡邉真介氏とのトークセッションも合わせて開催される。参加料金は一人6,000円。申し込みには会員登録が必要。定員は48名。

イベント詳細及び、参加申し込みは、こちらから→http://www.sp-mall.jp/shop/e/eS4gpti/

この記事を書いた人

WINE-WHAT!? 編集部
WINE-WHAT!? 編集部

人生がうまくいかない時は「神様がくれた休暇」だと考えよう。



by 1996年のテレビドラマ「ロングバケーション」(北川悦吏子脚本)での木村拓哉演ずる主人公のセリフより。



10連休でロンバケって短くないですか。