2017年5月14日(日)に、八王子の街全体を舞台にした「大ワイン試飲会」が開催されるという噂を耳にした。一体どういうことだと調べてみたら、その正体は八王子の街を“大人が楽しめるワインと食の街”に育てていこうという街おこし企画「サンヴァンサン八王子」。この人気イベントをご紹介。

サンヴァンサン八王子って?

「サン・ヴァンサン祭り」をご存知だろうか?
フランス・ブルゴーニュで毎年開催される、「ブドウの収穫」と「ワインの恵み」を、ブドウの守護聖人である「聖ヴァンサン」に感謝するお祭り。ワイン

グラスと地図を手に、ブルゴーニュの村のあちこちにあるワインスタンドをめぐって、ワインをたっぷりと楽しめる。

ブルゴーニュの美味しいワインとともに美しい風景が楽しめるとあって、観光イベントとしても人気が高い。開催地は毎年持ち回りだそうで、その年の担当となった村の観光名所を巡るのも、また参加者の楽しみの一つになっている。

そのサン・ヴァンサン祭を真似て、町おこしを狙って始めたのが「サンヴァンサン八王子」。今年で6回目を迎え、地元ではイベントとして定着しつつあるようだ。

八王子は、自然に恵まれており、食文化が育つには絶好の環境がある。個性豊かな飲食店も揃っている。サンヴァンサン八王子実行委員会は、「美味しさが隠れんぼしている大人の街」としての八王子を、多くの人に知って欲しいのだと言う。路地裏に知る人ぞ知るこだわりの名店が隠れていたりする八王子は、実はグルメの間でも人気が高い街のひとつなのだとか。

実は大人気のイベント

言い換えれば、サンヴァンサン八王子は八王子の街をステージに参加飲食店をめぐってワインを楽しむ「大ワイン試飲会」。チケットは2017年3月15日(水)から発売されたばかりなのだが、通常のチケットはすでにソールドアウト。そう、実は大人気のイベントなのだ。しかし、今年から導入したという1000円分のクーポンがついた「セレクションチケット」は、まだ残っているので、興味があればお早めに。

サンヴァンサン八王子風景 

食べ飲み歩きは楽しい

イベント当日は、まずチケットを刻印入りの記念グラス&ホルダーと交換してスタート。マップ片手にワイングラスをホルダーで首から下げ、参加店舗の店頭や店内、路上に出ているワイン試飲コーナーを飲み歩く。無料試飲ワインの他に、有料試飲のワインやビール、フードなどを提供する店舗もある。飲みながら、食べながら街を歩くのは、こんなところにこんな店があったのかなどと発見もあり、意外と楽しい。他の参加者と会話を交わしたり、情報交換をしたりするのも醍醐味だ。

今年の開催は5月14日の12:00〜17:00。
イベント詳細及びチケットの購入はこちらから
→http://st-vincent-tokyo.jp

この記事を書いた人

WINE-WHAT!? 編集部
WINE-WHAT!? 編集部
ワインと食のライフスタイルマガジン「WINE-WHAT!?」編集部です。
ただいま7月号(通巻17号)、絶賛発売中です!
カリフォルニアに行って、サステナビリティとはなにか? を勉強してきましたので、最新情報をお届けします。
ギョウザ・カラアゲ・タコヤキとシャンパーニュのペアリングも!
WINE-WHAT!? はワインと食を探求し続けます。