4月12日新発売! 「キリン 杏露酒 ひんやりあんず」

キリンビール株式会社主催のブロガー向け新商品試飲イベントへ参加しました

1623-1

「キリン 杏露酒 ひんやりあんず」

4月12日新発売!「キリン 杏露酒 ひんやりあんず」

発売に先立って、先日、キリンビール主催のブロガー向け試飲イベントへ参加してきました。
場所は、キリンビール本社内にある非公開フリー飲酒スペース「Nagomi」。
キリンの主力商品がズラリと用意されたバーカウンター併設。

1623-2

こちらはキリンビール本社総合受付。

1623-3

ポップなイスが並ぶ、非公開フリー飲酒スペース「Nagomi」。

1623-4

キリンの主力商品がズラリと用意されたバーカウンター併設。

開発担当者からの商品内容についての説明と美味しい~飲み方のレクチャーがあって。
終了後は、「キリン 杏露酒 ひんやりあんず」を飲みながらキリンビール社員を交えた懇親会へ~。

1623-5

開発担当者からの商品内容についての説明。

1623-6

開発担当者からの商品内容についての説明と質疑応答。

1623-7

開発担当者からの美味しい~飲み方のレクチャー。

1623-8

キリンビール社員を交えた懇親会。

執行役員の挨拶で始まったこのイベント。
プレゼンが進行していくうちに、20人、30人、40人、50人?!っと、開発、マーケティング、営業と各担当者たちがみるみるうちに増えていって、まわりを見渡すと、ぐるっと囲まれてました。

国産あんずを凍らせてお酒に漬け込んで出来た浸漬酒を使用する「凍結あんず浸漬製法」を採用し、しっかりフルーティで、やさしい味わいを実現。凍結あんずのみずみずしさとすっきりとした甘さ。
この種の飲料としてはアルコール度数も10%とやや高めで飲み応えあり。
ストレートやロックで、1:1のソーダ割りもおススメ! 少し凍らせたフローズンスタイルもシャリシャリで冷たくて美味しかったですよ!

1623-9

1:1のソーダ割りもおススメ!

1623-10

「キリン 杏露酒 ひんやりあんず」をロックで。

自宅での家飲みやホームパーティ、BBQなどのアウトドアでも。
ちょっとしたプレゼントにも使えそう。

この記事を書いた人

kuishinbou33
ジャンル問わず、コストパフォーマンスの良い飲食店をメインに食べ歩きブログを書いています。
「知らない街を食べ歩きたい!」
http://ameblo.jp/kuishinbou33/

Related Posts

PAGE TOP