アメリカはマサチューセッツ州バーリントンに本拠を置くCORAVIN(コラヴァン)社が2013年に発売し、ワイン・ラヴァーのあいだで話題になっていたコラヴァンがついにニッポン上陸。「WINE-WHAT!?」で試してみました。

3色の中から赤をお借りしました


テスターはこのかた、ソムリエ界の唐沢寿明こと、宮城玲央奈さん。銀座のグランメゾン「ドミニク・ブシェ トーキョー」の姉妹店「レ・コパン ドゥ ドミニク・ブシェ」のマネージャーです。

店内と名物料理のステック&フリット。 http://www.lescopains.jp

日本に上陸したコラヴァンはボディ色によって、ブラックの「コラヴァン モデル2」と、「コラヴァン モデル2 エリート」に大別されます。「エリート」はシルバーとレッドの2色から選べます。



カタチがわかりにくいのは、立てるために台座に乗せているからです。この3色の中から赤を輸入元からお借りしました。

「コラヴァン モデル2 エリート」のレッドです。カタチがわかりやすいのはこちらの写真です。

赤いボディの下部、細長いところに、「コラヴァン カプセル」と呼ばれる圧縮窒素ガスが入った小さなボンベが入っています。



それがこちらです。コラヴァン カプセルは購入時に2本入っています。

一旦装着すると、使い切るまで取り外すことができません。お気をつけください。

このカプセル1本で、ワインボトル2〜3本抽出可能です。消耗品なので、2本セット3000円で別売りしています。

この記事を書いた人

WINE-WHAT!? 編集部
WINE-WHAT!? 編集部
メリー・クリスマス&ハッピー・ニュー・イヤーん!
2018年1月号(通巻20号)12月5日発売です!
特集は、石田博ソムリエと柳忠之さんによる「ヴィンテージ・シャンパーニュ27本テイスティング」と、柳忠之さんを座長とする「ワインと寿司のマリアージュ徹底検証」の2本立て!
岩瀬大二さんの「チリ紀行」にも注目。チリも積もればカベルネ・ソーヴィニヨンだけじゃない!
表紙はアニソンの女王・水樹奈々さんです。
ワインがスッキ、スッキ、スッキ、スッキ、ワインがスッキ、スッキ! 
へ、編集長、なんの替え歌だか若い人にはわからないです〜。