数あるワインの中で、どれを選ぶかは至難の業。そんな時に「これ、おすすめです。」と素敵美女に優しく言ってもらえたら、その日に購入したワインは格別の味。今日はぜひ、こちらから選んでみませんか?

写真左:デ・ローチ ジンファンデル、右:デ・ローチ ピノ・ノワール

国分首都圏株式会社のキュートなお二人におすすめワインを聞いてみました。

「ビオディナミ農法を取り入れ、ブルゴーニュワイン宛らのテロワールを表現したカリフォルニアワイン〝デ・ローチ〟です。樽香の広がるボリュームある飲み口と繊細な口あたりが人気で、リーズナブルなタイプからギフトにもお勧めの最高品質のタイプまでご用意しております。」

橋本奈菜生さん ドイツワインケナー(日本ドイツワイン協会連合会認定)

「デイリーにご家庭料理に合わせるのにおすすめは、こちらの“お好み焼きワイン”です。スペイン在住の日本人醸造家の方が手がけるフルーティーな赤ワインで、その名の通り、お好み焼きとの相性抜群。その他ソースを使用した味付けのお食事ともバッチリです。これからの季節は熱々のお好み焼きと、少し冷やしたOko-Wineで夏バテも吹き飛ばしましょう!」(橋本さん)

インパクト抜群なので、タコ焼きホムパなどの差し入れにすると盛り上がりそう。バーベキューにも良いですね。

川下詩織さん

「わたしのおすすめは大好きなジャカールです。一番絞りの果汁のみを使用して造られる上品なシャンパーニュで、蜜のようなコクと綺麗な酸とのバランスが楽しめます。ノルウェー産スモークサーモンと季節のフルーツのメリメロ仕立てとご一緒にいかがでしょうか。」(川下さん)

今月7月のプレミアムフライデー(28日)には、ジャカール&ポメリーの試飲販売を開催予定とのこと。是非、横浜そごうお酒売り場 フィネスへお越しください。可愛い彼女たちに「ワインホワット見ましたよ!」と声をかけて頂ければ幸いです。

国分首都圏株式会社 http://www.kokubu.co.jp/shutoken/

この記事を書いた人

WINE-WHAT!? 編集部
WINE-WHAT!? 編集部
9月号(通巻18号)では、白ワインに注目! そもそも白ワインって? 三大品種シャルドネ、ソーヴィニヨン・ブラン、リースリングの基礎から、いまどき大討論会、石田博ソムリエによるペアリング提案まで、この夏、飲みたい白ワインを総ざらい。
そして、夏から秋にかけてのワイン旅も提案。ポルトガル現地取材、急成長中の北海道ワイナリーのいまとWINE-WHAT!?ならではのツアー情報、ワインを堪能できる宿「THE HIRAMATSU HOTELS & RESORTS 仙石原」へは、ベントレーで訪れ、カリフォルニアでは、ケンゾー エステイトに行ってきました。