「25年後に会いましょう」と、TVシリーズの最終回で、殺された美少女ローラがクーパー捜査官に告げた。「ツイン・ピークス Return」は、彼女の言葉通り、あれから25年後の世界を描く。その新シリーズのプロモーションのため、クーパー捜査官を演じたカイル・マクラクランが来日、彼を囲むパーティが密かに開かれた。WINE-WHAT!?も参加していたのはなぜかといえば……。

「熊に追いかけられ……」

そう、カイル・マクラクランはワイナリーのオーナーだからです。

そして、自分のワイン、ワシントン州のワラワラ・ヴァレーでつくられている「カベルネ・ソーヴィニヨン」と「シラー」を日本のファン、関係者にぜひ飲んでほしいと、某日、都内某所で、彼と彼の奥様を迎えて開かれたシークレット・パーティに持参した、というわけ。

現時点では日本未発売だけれど、それゆえ貴重な機会である。

「カベルネ・ソーヴィニヨン」は「熊に追いかけられ……」、「シラー」は「赤ちゃん熊」と、どちらのラベルも凝っていて、そこはかとないユーモアが漂っている。

でもって、どちらのワインもバランスが取れていて、素晴らしいできだった。アメリカの代表的なワイン専門誌でも高い評価を受けている。

近々日本での取り扱いも決まるとのことで、「その時はぜひ、『WINE-WHAT!?』の表紙を飾りたい!」と、このカルト的に人気をもつ俳優は言ってくれたのだから乞うご期待! 小誌「WINE-WHAT!?」にも、ワールドクラスのアクターがカバーを飾る日がやってくるとは(感涙。まだ来てませんけど……)。

その日の予告を兼ねて(?)、彼のワイナリーのワインボトルにカイルがサインしてくれました。残念ながら、この夜のパーティで飲み干してしまった空き瓶に、ですけれども、ファンにとってはお宝になること間違いなし。これを手にしたあなたは将来「なんでも鑑定団」の依頼人候補となれる(かも)。



カイル・マクラクランのワインついては、www.pursuedbybearwine.comでどうぞ。「ツイン・ピークス」や「デューン」の頃は端正な美男子という感じだったけれど、今は知的ですてきなおじさまです。

なお、サイン入りボトルをご希望の方は、下記よりお申し込みください。締め切りは来たる9月15日(金)。お申し込み多数の場合は抽選とさせていただきます。

それでも……サマージャンボ宝くじより当たる率は高いかも。
しかもフォームに記入して送信するだけ!

カイルのカルトなグッズをゲットするチャンスをお見逃しなく!

メールアドレス
メールアドレス(確認用)
お名前
性別 男性女性
電話番号
郵便番号
ハイフン無しで7桁続けて入力
ご住所
生年月日 西暦
年 収 (任意)
就業形態 (任意)
婚 姻 (任意) 既婚未婚無回答
子 供 (任意) いるいない無回答
編集部への一言
(あれば)



  • ディナー開始時間の指定はできません。
  • 当選者の発表は、当選者への通知をもってかえさせていただきます。
  • 雑誌公正競争規定の定めにより、この懸賞に当選された方は、他の懸賞に当選できない場合があります。
  • 記入していただいた個人情報はプレゼントの発送のほか、個人の属性等を、統計処理した集計値としてのみ使用いたします。応募時にご登録いただきましたご住所やEメールアドレスなどは、LUFTメディアコミュニケーションからの事務連絡に使わせていただく場合がございますが、お名前、ご住所等の個人情報を、広告主をふくめた第三者に提供することは一切ございません。

弊社の個人情報取り扱いにつきましては、個人情報保護方針をご覧ください。

この記事を書いた人

不肖ヤマダヤスシ編集長
不肖ヤマダヤスシ編集長
北海道札幌生まれの道産子。いつも目の前のことだけをまっすぐに考えている。いまこのときを切り抜ければ、人生はなんとかなる! 本当は悪い人じゃない。善人なをもて往生をとぐいはんや悪人をや。