初来日する英国を代表するジャーナリストのジェイミー・グッドと、彼と親交の深い大橋健一MWの2人から、ワインの科学的なとらえ方を聞きながら意見交換するイベントが、10月14日(土)午後7時から、大越基裕ソムリエのモダンベトナム料理レストラン「An Di(アンディ)」(東京・神宮前)で開かれる。主催はワインの世界のいまをダイナミックに伝えるweb「ワインレポート」。詳細はこちらから。

「Field Blend」第1回

大橋健一MWとジェイミー・ウッド(右)

ジェイミー・グッドは、日本でも『新しいワインの科学』(河出書房新社)の著者として知られる、英国のワイン・ジャーナリスト。植物生物学の博士号を持ち、科学書編集者からワインライターに転身、醸造や栽培を科学的な視点から、だれにもわかるように語れることが強みだ。

ワインオタクという意味のブログ「Wine Anorak」www.wineanorak.comをベースに、シンポジウムや審査員として世界を飛び回っている。あのジャンシス・ロビンソンMWも一目置く存在で、各地から発信する彼の最新レポートは専門家の注目するところとなっている。

世界最大のワインコンペティション「インターナショナル・ワイン・チャレンジ」(IWC)のコ・チェアマン(共同審査委員長)を務める関係から、日本酒部門コ・チェアマンの大橋MWと親交があり、今回の来日が実現した。

この機をとらえ、山本昭彦が主宰する「ワインリポート」が、ジェイミー・ウッドの好みのワインについて、彼のコメントと大橋MWの解説を聞きながら、食事とワインを楽しむイベントを開催する。

場所は、WINE-WHAT!?でもおなじみ、ソムリエでテイスターの大越基裕が東京・神宮外苑に開いたモダンベトナム料理レストラン「An Di(アンディ)」。WINE-WHAT!?も行きたいなぁ……かなり刺激的な夜になるに違いない。

大越基裕ソムリエ

名物のお茶の葉のサラダ。(写真3点:河合綾)

なお、「ワインリポート」はこのイベントを「Field Blend(フィールドブレンド)」と名付けた意見交流会の第1回と位置付けている。「Field Blend」とは、同じ畑に植えられた異なるブドウ品種をブレンドするワイン造りのこと。そこから生まれるワインが、計算してブレンドする現代的なワインにはない複雑な味わいや香りに満ちていることに引っ掛けているという。WINE-WHAT!?も行きたいなぁ……。

Field Blend 第1回
◆日時 10月14日(土)19時 
◆ナビゲーター ジェミー・グッド、大橋健一MW
◆会場 「An Di」 東京都渋谷区神宮前3-42-12-1F
tel. 03-6447-5447
◆会費 19,000円(「ワインレポート」会員は17,500円)
グラスワイン6銘柄、コース料理込み
立食形式
◆定員 35人(先着順)
◆申し込み 会費を事前に銀行振り込みの上、問い合わせフォームから参加のご連絡をください。その際に、お名前、職業、住所(市町村か区まで)お知らせください。確認のメールを返信します。 *キャンセルは7日まで受け付けます。その場合は、振り込み手数料を引いて返金します。
・振り込み口座 みずほ銀行 横浜駅前支店(292) 普通口座 2874231 株式会社 ワインレポート 
・詳細はこちらからwww.winereport.jp 
*未成年の参加、自動車での来場はお断りします。

この記事を書いた人

WINE-WHAT!? 編集部
WINE-WHAT!? 編集部
2017年11月号(通巻19号)ただいま発売中!
巻頭特集は、お好み焼きに合うワインを徹底研究。4人の料理人による創作お好み焼きにタベアルキストのマッキー牧元さんも唸りっぱなし。
柳 忠之さんの「新オーストラリアワイン紀行」、11月16日解禁「ボジョレー・ヌーヴォー」にも注目!
表紙の美女は女優・飛鳥凛さんです。もうお腹いっぱいだけど、おかわりしちゃおうかな〜。すいません、もう1冊ください!