すでにお伝えしているとおり、10月18日(水)19時から、東京駅の目の前、Travel Hub MIXにて、広島の酒蔵「賀茂鶴酒造」の純米酒『広島錦』のお披露目イベントが開催されます。WINE-WHAT!?も協賛しているこのイベント、広島県からは続々と協力者が名乗りをあげています! お席にはまだ余裕あり、です。

純米大吟醸 広島錦(720ml、5,400円)

賀茂鶴からは広島錦2種+3種のお酒

10月18日(水)19時から、東京駅の目の前、Travel Hub MIXにて開催される、広島の酒蔵「賀茂鶴酒造」の新商品、『広島錦』のお披露目イベント

賀茂鶴 法人設立100周年を記念して、米・酵母・水という日本酒をなす3要素すべてを広島産でそろえた希少な『広島錦』の2種類両方を味わい、さらに、杜氏界のスター、賀茂鶴の椋田 茂さんから、広島錦にかぎらず、日本酒について、杜氏という仕事についても、いろいろと話をうかがおう、というのがイベントの趣旨なのですが、このイベント、「広島錦」以外にも、賀茂鶴の酒を試すことができます。

それが、昭和33年に発売されて以来の看板商品、桜の花びら型の金箔入りでも有名な「大吟醸・特製ゴールド賀茂鶴」と、酒米の旨味を生かした、ふくよかな香りの純米吟醸酒にして、2014年ワイングラスでおいしい日本酒アワード メインアワード部門で金賞を獲得している「賀茂鶴 純米吟醸 一滴入魂」、そして、純米酒をベースに、良質のクリスタル氷砂糖とJA紀南産の紀州南高梅を100%使用し、女性人気も高い梅酒「賀茂鶴 純米酒仕込 梅酒」。ちなみに、「賀茂鶴 純米酒仕込 梅酒」は「全国梅酒品評会2016」日本酒梅酒部門で金賞第1位、2016年 第2回 長浜梅酒祭でも第1位も獲得しています。

大吟醸・特製ゴールド賀茂鶴

賀茂鶴 純米酒仕込 梅酒

賀茂鶴 純米吟醸 一滴入魂

いずれも高い評価をうけている賀茂鶴の酒。といっても、それぞれにちがいがあるのは、ワインとも似たところ。なぜ、どうしてちがうのかは当日、椋田さんにきいてみましょう。

また、酒蔵の前掛けなどを着用して、記念撮影ができるスペースも用意しています。賀茂鶴スタッフになりきってみるのはいかがでしょう?




肴も広島づくし。お土産もあります

当日の肴も広島づくし。佃煮の「ヒロツク」、広島菜の漬物で知られる「山豊」、広島ブランドショップ「TAU」からは、お店自慢のお酒に合うおつまみ(おつまみ感覚で食べられるしっとり食感のかつお節「しっとり鰹スライス」,豚の胃袋を揚げた珍味「煎じかす」,広島安芸灘の牡蠣をまるごとひと粒つかったせんべい「牡蠣まるごとせんべい」など)の協賛が決定。





そして「広島アンデルセン」からは、賀茂鶴の純米酒のシロップを使用した「賀茂鶴日本酒ケーキ」も用意されます。




米は、広島の米どころ、庄原産。「庄原市ブランド米推進協議会」から「里山の夢」を提供いたします。

おみやげには、広島のソウルフード、お好み焼とワインの大特集が掲載されている、WINE-WHAT!? 11月号、そして、オタフクソース株式会社からレトルトお好み焼き2食分のほか、賀茂鶴からは女性にうれしいギフトが!

何がもらえるかは、当日のお楽しみ。ご参加のお申込みは以下から。皆様のおこしをお待ちしております。

ALL HIROSHIMA!
「賀茂鶴新商品『広島錦』×広島の肴を味わう」

日時|2017 年 10 月 18 日(水)  18:45(受付開始)イベント 19:00~21:00
開催場所|Travel Hub MIX (http://travelhubmix.com/
東京都千代田区大手町 2-6-2
最寄り駅 JR 東京駅 日本橋口 / 東京メトロ 大手町駅 B8a 出口
お申込みはこちら|http://osaketei15.com/booking-form/?aid=6492&utm=1508353200
複数人でお申込みの場合はメッセージ欄に全員のお名前をご記入ください。

イベント詳細|http://osaketei15.com/girls-party/kamotsuru-info/

この記事を書いた人

WINE-WHAT!? 編集部
WINE-WHAT!? 編集部
メリー・クリスマス&ハッピー・ニュー・イヤーん!
2018年1月号(通巻20号)12月5日発売です!
特集は、石田博ソムリエと柳忠之さんによる「ヴィンテージ・シャンパーニュ27本テイスティング」と、柳忠之さんを座長とする「ワインと寿司のマリアージュ徹底検証」の2本立て!
岩瀬大二さんの「チリ紀行」にも注目。チリも積もればカベルネ・ソーヴィニヨンだけじゃない!
表紙はアニソンの女王・水樹奈々さんです。
ワインがスッキ、スッキ、スッキ、スッキ、ワインがスッキ、スッキ! 
へ、編集長、なんの替え歌だか若い人にはわからないです〜。