アネモネの花が描かれたボトル。シャンパーニュの芸術品、ペリエ ジュエ。この年末、ペリエ ジュエをグラスでたのしめる「年末バイ・ザ・グラス フェア」が都内各所で開催中だ。メゾンのプレステージ キュヴェ「ペリエ ジュエ ベル エポック」もグラスでオーダーできる!


レストランで、ホテルで、バーで

1811年創業。エミール・ガレによるアネモネの花が描かれたボトル。ブリュットのシャンパーニュを世界ではじめて生み出したメゾン。シャンパーニュの芸術品。こんなキーワードが指し示すのは、もちろん、ペリエ ジュエ。

この年末、そのペリエ ジュエの各種シャンパーニュがグラスでオーダーできるという、「ペリエ ジュエ 年末 バイ・ザ・グラス フェア」が東京都内で開催中だ。

メゾンを代表する「グラン ブリュット」、ペリエ ジュエといえばの品種、シャルドネを100%つかった「ブラン・ド・ブラン」、そしてプレステージ キュヴェ「ベル エポック」ーー 日常を、ちょっとした祝福の時を、グラスのなかのペリエ ジュエは彩ってくれるはずだ。

詳細については、以下のホームページまで
http://jpspecial.perrier-jouet.com/pj_classic/

フェアの開催タイミングや内容などは店舗によってことなるので、確認と予約をお忘れなく!

この記事を書いた人

WINE-WHAT!? 編集部
WINE-WHAT!? 編集部
メリー・クリスマス&ハッピー・ニュー・イヤーん!
2018年1月号(通巻20号)12月5日発売です!
特集は、石田博ソムリエと柳忠之さんによる「ヴィンテージ・シャンパーニュ27本テイスティング」と、柳忠之さんを座長とする「ワインと寿司のマリアージュ徹底検証」の2本立て!
岩瀬大二さんの「チリ紀行」にも注目。チリも積もればカベルネ・ソーヴィニヨンだけじゃない!
表紙はアニソンの女王・水樹奈々さんです。
ワインがスッキ、スッキ、スッキ、スッキ、ワインがスッキ、スッキ! 
へ、編集長、なんの替え歌だか若い人にはわからないです〜。