モエ・エ・シャンドンを有名にした出来事の一つに、シャンパンファイトがある。表彰台の上で選手同士がシャンパンを掛け合うあの風習だ。今では様々なスポーツで、恒例化しているが、もともとは世界三大レースに数えられる「ル・マン24時間耐久レース」の表彰式で、優勝者が勝利の歓びの表現としてモエ・エ・シャンドンを観衆に浴びせたのが最初。その後、1985年頃から1999年まで、モエ・エ・シャンドンはF1の公式シャンパンとなり、世界中のFIレースでもシャンパンファイトを繰り広げる。モエ・エ・シャンドンが世界中で有名になっていった理由のひとつになっているのだ。その世界最初のシャンパンファイトをした日が、1967年の6月11日だったのだそうだ。

その日から50年目を迎える今年、6月11日を「モエ パーティ デー」に制定し、モエ・エ・シャンドンの世界観を、世界中の人に体験していただく日としたわけだ。

「モエ パーティ デー トーキョー」では、モエ・エ・シャンドンを代表する「モエ アンペリアル」「ロゼ アンペリアル」「ネクター アンペリアル ロゼ」「アイス アンペリアル」のエレガントな味わいを楽しむことができるほか、様々なイベントを企画中だと言う。

詳細は、公式サイトで発表される。シャンパン好きは、要チェック!

公式サイト(http://moet.jp/2016moetday/)

この記事を書いた人

WINE-WHAT!? 編集部
WINE-WHAT!? 編集部
9月号(通巻18号)では、白ワインに注目! そもそも白ワインって? 三大品種シャルドネ、ソーヴィニヨン・ブラン、リースリングの基礎から、いまどき大討論会、石田博ソムリエによるペアリング提案まで、この夏、飲みたい白ワインを総ざらい。
そして、夏から秋にかけてのワイン旅も提案。ポルトガル現地取材、急成長中の北海道ワイナリーのいまとWINE-WHAT!?ならではのツアー情報、ワインを堪能できる宿「THE HIRAMATSU HOTELS & RESORTS 仙石原」へは、ベントレーで訪れ、カリフォルニアでは、ケンゾー エステイトに行ってきました。