日本が誇る、といってもご本人は日本に捨てられたと考えていたそうですけれど、世界的な画家レオナール・フジタこと藤田嗣治の名前を冠したロゼ・シャンパーニュの登場です。



フランスで最も有名な日本人画家

メゾン マムの当時の社長ルネ・ラルーが藤田嗣治のパトロンだった、ということをご存じでしょうか?

藤田嗣治は、画家を志して第一次大戦前にパリに渡り、その独特の筆遣いと「乳白色」、独創的な絵のスタイルによって画壇の寵児となる。いつもおかっぱ頭で、パーティーに女物の着物で現れたりして、モディリアーニ、シャガールらと並ぶ、エコール・ド・パリを代表する画家のひとりにして、フランスでもっとも有名な日本人画家ともいわれる。

第二次大戦の勃発によりやむなく帰国。お国のために戦争画を描く。彼の作品「アッツ島玉砕」がしかし、戦意高揚になったかどうかは大いに疑問のあるところだけれど、敗戦後、戦争画を描いたことで弾劾された藤田は日本に嫌気がさして再びフランスに渡り、二度と祖国に帰らなかった。1955年に帰化し、59年にランスの大聖堂で君代夫人とともに洗礼を受け、レオナール・フジタの洗礼名を受ける。

そのときの代父(洗礼の立会人)をつとめたのがルネ・ラルーだった。

「メゾン マムの取締役としてルネ・ラルーが加わったのは、1920年。先見の明に優れていた彼は、メゾン マムの発展に最も重要なのは土壌と品質であると考えました。メゾンが所有していたブドウ畑の全面的な再編を行うに当たり、すでに所有していた畑を再整備すると同時に、グランクリュの畑を追加購入しました。およそ半世紀にわたる彼の指揮により、20世紀のメゾンの発展が推し進められました。



また、ルネ・ラルーは芸術の愛好家でもありました。優れた審美眼を持つパトロンとして、メゾン マムの歴史と20世紀絵画の歴史を結び付けました。

モーリス・ユトリロやレオナール・フジタといった著名な芸術家たちが、メゾン マムを作品に登場させ、その名声を永遠のものにしました。

ルネ・ラルーの哲学は、彼が契約書に必ず引用したジョルジュ・エルマン・マムの銘『最高のシャンパーニュだけを』に集約されています」

とメゾン マムのHPで紹介されている。

共通の知人の紹介でラルーとフジタは出会い、ラルーの依頼でフジタはバラの絵を描いた。そのバラをまとった「マム ロゼ」はカンヌ映画祭にて振る舞われて好評を博した。こんにちの「マム ロゼ」のミュズレのバラはフジタが描いたものなのだ。

copyright:Michel JOLYOT

1966年、フジタのパトロンであり、代父でもあるルネ・ラルーの協力により、ランスのメゾン マムの敷地内に、設計からフレスコ画の内装までフジタ自身が手がけた「平和の聖母礼拝堂(チャペル・フジタ) 」が建てられる。68年に亡くなったフジタと、2009年に亡くなった君代夫人はこの礼拝堂で眠っている。



来たる5月7日に発売される「メゾン マム RSRV ロゼ・フジタ」は、メゾンの親しい友人だったレオナール・フジタへのオマージュとしてつくられた。折しも今年は、藤田嗣治没後50年である。

「ロゼ・フジタ」は、メゾン マムの所有するテロワールのなかでも、6つのグラン・クリュをアッサンブラージュしてつくられる。

クラマンとアヴィズのシャルドネ(30%)、アイとブージー、そしてヴェルズネーのピノ・ノワール。そこにアンボネイのグラン・クリュの赤ワインが加えられ、赤や黒の果実のアロマとともに力強さ、果実味、ふくよかさを与えている。

6つのグラン・クリュはそれぞれ別々に圧縮され、リザーブワインを加えながらブレンドされ(30%)、セラーで4年以上寝かされたあと、1リットル当たり6gのドサージュがなされる。

ドサージュ用のリキュールは、アンボネイ以外の5つのグラン・クリュでつくられたものだ。

「ロゼ・フジタ」の濃厚さは、幅広い料理に合わせることができる。たとえば、赤身肉のグリル、クランベリーを添えたサーモンのマリネ、フレッシュベリーを添えたクリーミーなババロアなど。数あるロゼのなかでも、コースのはじめから終わりまで、食事合わせて楽しむことができるという。

レオナール・フジタゆかりのロゼ・シャンパーニュ、飲んでみたいですね〜〜。

メゾン マム RSRVラインは、希少なシャンパーニュなため、愉しめるのはごく限られたレストランのみだそうです。







テイスティング・ノート
外観:艶やかなサーモンピンク。
アロマ:濃厚で力強い。ブリオッシュとヴァニラの焼き菓子の香りに、熟したベリーや苺が微かに香る。
味わい:赤ワインのようなふくよかさを感じる口当たり。さっぱりとした赤い果実のフィニッシュ。

販売開始:2018年5月7日(月)
アルコール度数:12度
容量:750ml
品種:ピノ・ノワール70%、シャルドネ30%
ドサージュ:6g/L
参考小売価格:13,716円(税込)  

問合せ先:ペルノ・リカール・ジャパン株式会社
Tel.03-5802-2671
www.mumm.com

この記事を書いた人

WINE-WHAT!? 編集部
WINE-WHAT!? 編集部
ブオンジョルノ! ミ・キアーモWINE-WHAT!?やでなも。

コメスタイ? ベーネベーネ。

アモーレマンジャーレカンターレ、モールト呑んでたもーれ!

サンジョベーゼネッビオーロ、ボーノボーノ。

WINE-WHAT!?買ってくださーれ! グラッツェ。