ワインをもっとたのしみたいから、セラーを自宅に導入したい。とはいえ、何を選べばいいのかわからない。ならば、売り場の声を聞いてみよう!

圧倒的な指名買い&リピート率!

恵比寿ガーデンプレイス内にある「ワインマーケットパーティー」は、デイリー価格のものからグラン・ヴァン、マグナムボトルまで、幅広い品揃えでワインラヴァーにはお馴染みのワインショップだ。

グラスやソムリエナイフといったワイン関連のグッズに、キュートなデザインのキッチンツールやノンアルドリンク、パッケージも美しい国内外の調味料、日本産を含めたチーズ、食材類も豊富で、家族で訪れても楽しめる。商品のラッピングにもきめ細かく対応してくれるため、ギフトに悩んだ時にもありがたい。食にまつわるセレクトショップと言ってもいいし、ライフスタイルショップととらえることもできる。



広い店舗面積を生かし、ワインセラーもディスプレイしていることから、実際に商品を見て購入したいひとも多数訪れる。そのなかで、圧倒的に指名買い&リピート率を誇るのが、「ユーロカーブ」だ。

「すでに導入済みの方から『間違いない』という評判を聞いて決めた、というお客さまの声が多いですね」と話すのは、ソムリエで雑貨マネージャーの堺健志郎さん。

マネージャーの堺健志郎さん。

たとえば、「Pure-M-C-PTHF」は、自宅設置が可能な中型サイズで約140本の収納力がある。壁面の断熱材を増量し、アルゴンガスを注入した二重ガラスを採用することにより断熱性を向上させるなど、最先端技術を導入してリニューアルしたフラッグシップモデルだ。

Pure-M-C-PTHF
■スペック
最大収納本数:141本
本体サイズW680×D690×H1480(背面保護金具含めD720)mm
容量:340L(リッター) 
重量:116kg
先端技術と美しさが融合した中型ワインセラー。断熱性の向上はもとより、ガラスドアにはワインに有害な紫外線を遮断するUVカット素材を使用。全体のデザイン性も優れたラグジュアリー感漂うセラーである。



棚間隔を広めに設定しているので、ブルゴーニュタイプのボトルも収納しやすい「ソムリエの手引き出し棚」。最大10枚付属。木製部分はブナ材。

ワインを取り出しやすいスライド式の棚には、ボトルを包み込むようにフィットする着脱可能な受け皿「ソムリエの手」を備えている。側面に使用したゴムがワインを振動から守り、熟成後の味わいにも差が付く。

Pureコントロールパネル
貯蔵用(10~14℃)に適したタイプ。庫内を一定温度に保つ1温度帯セラー。

ケース買いしたワインを積み重ねられる形状や、ボトルを立て置きできる棚も用意。

温度や湿度など、万全のコンディションをキープできるスペックの高さはもちろん、一般愛好家にとっての使いやすさも徹底して追及している。詳細はこちらをクリック。

「こういったパーツが充実していて自分のスタイルに合わせてカスタマイズできるから、毎日使用していてまったくストレスがない。細部に至るまでユーザーのニーズにきめ細かく対応しようとする親切設計も指名買いとリピートが大きい理由だと思います」と堺さん。

長く付き合うワインセラー選びに一切の妥協は不要。使い続けるごとに機能・使い勝手の違いがわかる「ユーロカーブ」が、間違いのない選択だ。



ワインマーケットパーティー 
住所 東京都渋谷区恵比寿4丁目20-7 恵比寿ガーデンプレイスタワーB1
営業時間 11:00~20:00
tel. 03-5424-2580



[問い合わせ先]日仏商事東京事務所 tel.03-5778-2495 
www.eurocave.jp

この記事を書いた人

WINE-WHAT!? 編集部
WINE-WHAT!? 編集部
勝沼の甲州手積みしてこれでロゼワインつくろうぜ

果皮ごと絞ってみたけど白になっちまう

(中略)

I say だいたい適当でマセラシオンは

だいたい適当であざやかな

だいだい色でできたのはオレンジワイン