10月17日(水)、オイスターに合うワインを提案する、その名も「オイスターワインコンテスト 2018」の受賞ワインの発表と授賞式が東京・白金台の八芳園で行われた。

ワインコンプレックス 高岡信明代表。奥は審査員。

オイスターシーズンのワイン選びの指標に

冒頭、主催者の「ワインコンプレックス」高岡信明代表から挨拶があった。「ワインコンプレックス」はそもそも、「国、産地、スタイルなど、専門性の高いワインを輸入しておられるインポーターさんたちのお手伝いをしたい」という願いから誕生したそうで、彼らのホームページを覗くと、ワインの消費を伸ばすための試みが一望できる。「オイスターワインコンテスト」はそうした活動のひとつ、ということになる。

「昨年の第1回は、『ワインコンプレックス TOKYO 2017』の出展ワイン80本の中から10本のワインを選びましたが、今年からオープンエントリーとし、219本のワインから、『ベストオイスターワイン賞』のほか、『日本ワイン特別賞』、『スパークリングワイン特別賞』、『コストパフォーマンス賞』、『真牡蠣特別賞』、『岩牡蠣特別賞』、そしてスポンサーとなっていただきました島根県隠岐島海士町の『いわがき春香賞』の7部門を選出させていただきました。

今回の結果は、単に美味しい白ワインを順序付けたものではなく、オイスターに合わせた時にいかに双方を高めあうキャラクターを持ったワインなのかというその個性を評価したものです。

白ワインのセールスに魚介とのマリアージュの提案は、最も効果的でありますが、オイスターというひとつのわかりやすい食材を使うことで多くの消費者にオイスターワインをアピールしたいと考えています。

今回は、販促物としてネックホルダー、メダルシールそしてオイスターワインパーフェクトガイドを発行し、コンテストの結果が販売に強く結びつくようサポートしてまいります。

審査を通じ、マディラやシェリーが岩牡蠣と抜群の相性を持つことを確信いたしました。今後は、こういった結果を市場にフィードバックし、オイスターバーや岩牡蠣の取り扱い店舗でシェリーの消費を伸ばすような市場造りにもチャレンジしていきたいと考えています。

来年以降も引き続きコンテストを継続し、オイスターシーズンのワイン選びの大きな指標となるようなコンテストとなるよう努力してまいります。非常に素晴らしいワインばかりでしたので、僅差で受賞を逃したワインも多かったとは思いますが、今回選ばれたワインは、まさしく現時点でのオイスターワインであると自信をもって発表できるものであると確信しています」

ブラインドテイスティングで全15点満点で評価

「ベストオイスターワイン賞」の20アイテムはこのあと発表され、当日出席のあった輸入元、もしくは生産元に審査員からトロフィーが授与された。代表の挨拶にもあったように、「オイスターワインコンテスト 2018」では7つの賞が用意されており、 審査員の採点の合計の上位20アイテムに「ベストオイスターワイン賞」が送られる。そもそもこの賞は、寒くなると消費量が落ちる白ワインに光を当てることを目的のひとつとして始まったもので、順位を決めるものではない。



9人の審査員による審査方法は以下のように説明されている。

■応募対象
・現在国内で流通しているワイン全般。輸入元もしくは国内生産者によるエントリー(海外生産者からのエントリーは不可)
・ワインの生産国、値段、タイプ、スパ一クリング、スティル、甘口、酒精強化などジャンルは問わず

■エントリー総数
219アイテム(69社)

■各賞
ベストオイスターワイン賞 : オイスターに最もよく合うワイン 20アイテム

特別部門賞
日本ワイン特別賞 : 日本ワインを対象
スパークリングワイン特別賞 : 全スパ一クリングワインを対象
コストパフォーマンス賞 : 税抜小売価格2,000円までのワインまでを対象
真牡蠣特別賞 : オイスターバーで最もポピュラーな真牡蠣に合うワイン
岩牡蠣特別賞 : 濃厚な岩牡蠣の味わいに負けないボディ一を持ったワイン
いわがき春香賞(協賛企業冠賞) : 協賛の海士いわがき生産株式会社の「いわがき春香」に合うワイン

■採点方法
選考基準にのっとり、エントリーされたワインを審査員が厳正にブラインドテイスティング。
真牡蠣(0~5点)
岩牡蠣(0~5点)
牡蠣全般との相性(0~5点)
を、それぞれ0.5ポイントまでカウントし、加点を行い、合計15点満点で評価

・上位20本を「ベストオイスターワイン」として選出
・「ベストオイスターワイン」選出後、21位以降のワインから部門賞を選出

■「オイスターワイン」選考基準
1.ミネラルを感じるワイン
2.フレッシュなワイン
3.酸味が際立ったワイン
4.ワインとオイスターの余韻が楽しめるワイン
5.ヨード香があるワイン
6.旨味のあるワイン
7.塩味が感じられるワイン
8.オイスターに合わせて楽しいワイン

授賞式でトロフィーを渡した審査員の方々。

■審査員:(敬称略)
松下 敏宏 (フィッシュハウス・オイスターバー オーナーシェフ、株式会社カスケード 代表取締役)
林 泰宇 (フィッシュハウス・オイスターバー グランドマネージャー)
杉本 恵介 (オイスターバー ペスカデリア 統括シェフ)
長田 温子 (オイスターバー ペスカデリア 統括マネージャー)
茅根 浩邦 (株式会社バル・ホールディングス 商品開発部 部長、株式会社山小三 取締役)
上野 慎一郎 (株式会社アクアグローバルフーズ 代表取締役)
井上 倫昭 (フィッシャーマンズマーケット オイスターバー〈新潟県〉 オーナーシェフ)
山本 智之 (オイスターバー クイーンエンジェル〈静岡県〉 オーナーシェフ)
高岡 信明 (ワインコンプレックス代表)
※全国の有名オイスターバーの担当者を中心とした審査員の構成により、ワイン単体の良し悪しではなく、実際に消費者に喜ばれる真のオイスターワインの発掘を目指しています。

■受賞ワイン : 延べ52アイテム(うち「いわがき春香賞」とのダブル受賞ワイン4アイテム)



このマークが目印。

「オイスターワインコンテスト」は新たなワイン消費のモチベーション創出を目的に実施しているもので、事務局では受賞ワインの販促活動のため、ネックハンガーや受賞シールなど販促品を用意するとともに、11月には受賞ワイン を掲載したパンフレット「オイスターワインコンテストパーフェクトガイド」を発行し(3万部予定)、全国の業務用酒販店を通じ、飲食店へ配布する。



ワインコンプレックスでは、来年以降も当コンテストを継続する予定で、「オイスターワイン」という新たなジャンルを定着させることで、ワインの消費シーンを盛り上げていきたいと考えているという。牡蠣といえばシャブリ、というだけの時代ではないような時代になったことは間違いない。

これがオイスターワイン2018だ!

受賞したワインは以下の通り。

入賞した全52アイテム。

ベストオイスターワイン賞

グッドワイン バブルス・ブリュット NV 
シャルドネ50%、ピノ・ノワール50%/1,800円/オーストラリア/株式会社盛田トレーディングカンパニー

ペッパーウッド・グローヴ ソーヴィニヨン・ブラン カリフォルニア 2016 
ソーヴィニョン・ブラン87.5%、フレンチ・コロンバード12.5%/1,750円/アメリカ/ワイン・イン・スタイル株式会社

ボデーガス・マルティン・コダックス マリエッタ 2017
アルバリーニョ100%/1,750円/スペイン/株式会社パラジャパン

ビノス アチェガ クルミスティ 2016
オンダリビ・ズリ50%、マカベオ50%/1,900円/スペイン/有限会社 オーケストラ

サルトン フラワーズ・ブランコ NV 
モスカート50%、マルヴァジア50%/1,900円/ブラジル/株式会社DRINK OF BRASIL

イ・ステファニーニ ソアーヴェ “イル・セレーセ” 2016   
ガルガネガ100%/1,900円/イタリア/アプレヴ・トレーディング株式会社

ヴィラマリア プライベートビン ピノ・グリ 2017
ピノ・グリ100%/2,000円/ニュージーランド/木下インターナショナル株式会社

シャトー・ド・カステルノー AOP ピクプール・ド・ピネ 2017
ピクプール100%/2,000円/フランス/株式会社ミルグラン

ライマット アニマ ブランコ 2016 
シャルドネ75%、チャレッロ20%、アルバリーニョ5%/2,200円/スペイン/国分グループ本社株式会社

コッポラ・ロッソ&ビアンコ ピノ・グリージョ カリフォルニア 2017
ピノ・グリ90%、シャルドネ10%/2,250円/アメリカ/ワイン・イン・スタイル株式会社

デ・ウェホフ ライムストーン・ヒル シャルドネ 2017
シャルドネ100%/2,600円/南アフリカ/株式会社都光酒販

ロックポイント ピノグリ 2017     
ピノ・グリ100%/2,800円/アメリカ/フイルコンサービス株式会社

ミルズリーフ エステート ソーヴィニヨンブラン 2017
ソーヴィニヨン・ブラン100%/2,800 円/ニュージーランド/株式会社オーケーエージェンシー

ペレグリン ソーヴィニヨン・ブラン 2017  
ソーヴィニヨン・ブラン100%/2,911 円/ニュージーランド/カミマル株式会社

フィンカ ロス アリハレス ヴィオニエ 2017 
ヴィオニエ100%/3,400円/スペイン/有限会社アルコス

ブレンフレック・シルヴァーナー・カビネット イプホーファー・クロンズベルク 2015 
シルヴァーナー100%/3,500円/ドイツ/株式会社 日野屋

クラウディー ベイ ソーヴィニヨン ブラン 2017
ソーヴィニヨン・ブラン100%/3,600円/ニュージーランド/MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社

キム・クロフォード ソーヴィニヨン・ブラン 2017  
ソーヴィニヨン・ブラン100%/3,830円/ニュージーランド/メルシャン株式会社

ポンジー・ヴィンヤーズ ピノ・グリ 2016       
ピノ・グリ100%/3,900円/アメリカ/フイルコンサービス株式会社

ロイヤルヴィンヤード社 ロゼ スクーロ ヴィーナ プンタ スカラ 2016   
プラーヴァッツマリー、ヴラーヴィナ、カベルネ・ソーヴィニヨン/2,980円/クロアチア/株式会社富士貿易

日本ワイン特別賞

サンマモルワイナリー 青森ロゼスパークリング 瓶内二次発酵 2016 
スチューベン100%/2,710円/青森県/有限会社サンマモルワイナリー    

まるき葡萄酒 いろグラン甲州 2017  <br> 甲州100%/2,000円/山梨県/まるき葡萄酒株式会社

エーデルワイン 五月長根葡萄園 白 2017    
リースリング・リオン100%/2,077円/岩手県/株式会社エーデルワイン

サンマモルワイナリー 青森ホワイトスチューベンセレクション 2016 
スチューベン100%/2,250円/青森県/有限会社サンマモルワイナリー

シャトー・メルシャン 甲州きいろ香 2016  
甲州100%/2,780円/山梨県/メルシャン株式会社

スパークリングワイン特別賞

フライシャー クレマンダルザス ブリュット NV  
ピノ・ブラン、オーセロワ、リースリング、ピノ・グリ/2,200円/フランス/国分グループ本社株式会社

ザンパ・ソワレ・ブリュット 2012   
シュナン・ブラン/2,500円/インド/アンビカトレーディング株式会社

ピエールアンリ・ガングランジェ クレマンダルザス NV  
リースリング、オーセロワ、ピノ・ノワール/2,800円/フランス/TKフィールド株式会社

デル・フィン・デル・ムンド トラディショナル エクストラ ブリュット NV 
ピノ・ノワール80%、シャルドネ20%/3,100円/アルゼンチン/フロンティア物産株式会社

レイクチャリス クラックリン サビエ NV
ソーヴィニヨン・ブラン100%/3,148円/ニュージーランド/株式会社マリスインターナショナル

コストパフォーマンス賞

ラダチーニ テイキングルート ソーヴィニヨン・ブラン 2016  
ソーヴィニヨン・ブラン100%/1,500円/モルドバ共和国/株式会社Carina 

ザッカニーニ ラ・クベ・デッラバーテ ヘ゜コリーノ DOC 2016  
ペコリーノ100%/1,800円/イタリア/マルカイコーポレーション株式会社 ワイン課

メゾン・ジョゼフ・ドルーアン ブルゴーニュ アリゴテ 2017 
アリゴテ/オープン(参考価格1,800円)/フランス/三国ワイン株式会社

ゲー・ハーフォン・マム フィフティ・ディグリー・リースリング・トロッケン 2015  
リースリング100%/1,900円/ドイツ/株式会社 八田

ミシオネス デ レンゴ レセルバ ソーヴィニヨン・ブラン 2017 

ソーヴィニヨン・ブラン100%/オープン(参考価格1,500円)/チリ/白鶴酒造株式会社 

真牡蠣特別賞

デル・フィン・デル・ムンド リザーブ シャルドネ 2017   
シャルドネ100%/2,600円/アルゼンチン/フロンティア物産株式会社   

                                ユリウスシュピタール・シルヴァーナ・クーベーアー・トロッケン 2016   
シルヴァーナー100%/2,600円/ドイツ/株式会社 八田

ジャスト・ビー 2016      
アルバリーニョ100%/2,750円/スペイン/株式会社フィラディス

ドメーヌ・ラロッシュ シャブリ サン・マルタン 2017  
シャルドネ100%/3,500円/フランス/ジェロボーム株式会社

フランシスカン ソーヴィニヨン・ブラン 2017  
ソーヴィニヨン・ブラン89%、マルヴァジア・ビアンカ9%、シャルドネ1%、セミヨン1%/3,395円/アメリカ/アコレード・ワインズ・ジャパン株式会社

岩牡蠣特別賞

アサラ ホワイト・キャブ 2016       
カベルネ・ソーヴィニヨン100%/1,980円/南アフリカ/株式会社コートーコーポレーション  

アウトロット ソーヴィニヨン・ブラン 2017     
ソーヴィニヨン・ブラン95%、 ゲヴュルツトラミナー5%/2,171円/アメリカ/アコレード・ワインズ・ジャパン株式会社

ロバート・モンダヴィ プライベート・セレクション ソーヴィニヨン・ブラン 2017 
ソーヴィニヨン・ブラン主体/2,640円/アメリカ/メルシャン株式会社

ドメーヌ・ダヴィッド・エルメル リースリング レゼルヴ 2016  
リースリング100%/2,944円/フランス/株式会社グラムスリー

フィリップ・クーン リースリング・トラディション 2016  
リースリング100%/3,200円/ドイツ/JSR トレーディング株式会社

「いわがき春香」は島根県の離島、海士町で養殖している岩牡蠣のブランド。

いわがき春香賞

マナ バイ インヴィーヴォ マールボロ ソーヴィニヨンブラン 2018  
ソーヴィニヨン・ブラン100%/オープン(参考価格1,600~1,700円)/ニュージーランド/株式会社サザンクロス

エミリオ・ルスタウ アモンティリャード ロス・アルコス NV 
パロミノ100%/2,500円/スペイン/ミリオン商事株式会社

ヴィニョス バーベイト マデイラ デルヴィーノ レゼルバ 5年 NV  
ティンタ・ネグラ80%、セルシアル20%/2,400円/ポルトガル/木下インターナショナル株式会社

サルトン フラワーズ・ブランコ NV     
(ベストオイスターワイン賞とダブル受賞)

ブレンフレック・シルヴァーナー・カビネット イプホーファー・クロンズベルク 2015 
(ベストオイスターワイン賞とダブル受賞)

シャトー・メルシャン 甲州きいろ香 2016   
(日本ワイン特別賞とダブル受賞)  

メゾン・ジョゼフ・ドルーアン ブルゴーニュ アリゴテ 2017    
(コストパフォーマンス賞とダブル受賞)

最後に、受賞したワインの輸入元、生産者、それに審査員一同で記念写真。

この記事を書いた人

WINE-WHAT!? 編集部
WINE-WHAT!? 編集部
「なんでこんなにうまいんだ!」


「フランスやイタリアの真似をして、たんにコピーをつくったところで尊敬は得られない。自然とどう関わるか」


「ワインも生きている。ブドウも土も、どれも」


「大事なのはひとの問題なんです」


「マニフィーク」



日本のワイン界のレジェンド、麻井宇介と彼の意志を継いだ若者たちの物語
10月20日公開 映画「ウスケボーイズ」より