自分だけのオリジナルワインを造ってみたい。ワイン好きなら一度は憧れる夢の一つだ。その夢を手軽に叶えることができる画期的な商品を見つけてしまった。それがキッコーマンからリリースされた「ワインブレンドパレット」。これ、とっても楽しいので、ご紹介しちゃいます。

ワインの「アッサンブラージュ」体験ができる

「アッサンブラージュ」とは、複数のキュヴェ(ワイン原酒)をブレンドすること。世界中の多くのワイナリーでは、異なるブドウ品種や、産地、収穫時期の違うキュヴェをブレンドして、そのワイナリーならではの個性を生み出している。

ワイン造りの過程において、最も重要な工程と言ってもいい。だから、ワイナリーのごく一部のブレンダーしか、このアッサンブラージュを行うことは許されない。そのアッサンブージュを、「ワインブレンドパレット」は、一般の消費者に体験させてくれる。

アッサンブラージュ体験は、ウェブとワークショップ、体験キットの3種の方法でできる。

ウェブは、「アッサンブラージュECサイト」と「交流サイト」で構成されている。「アッサンブラージュECサイト」では、7種のキュベ(フランス産カベルネ・ソーヴィニヨン、フランス産カベルネ・ソーヴィニヨン樽熟成、チリ産カベルネ・ソーヴィニヨン、チリ産メルロー、フランス産シラー、チリ産プティ・ヴェルド、日本産マスカット・ベーリーA)から使うものを選び、それらのブレンド比率を決めることで、アッサンブラージュを疑似体験できる。選択できるキュヴェは5種まで。そうして画面上で創作したオリジナルブレンドのワインは、もちろん購入することができる。自分が造ったワインを味わう楽しみは格別だ。

「交流サイト」では、創作したワインのブレンド比率やコンセプトなどを公開したり、他のユーザーの創作したワインを見たりできる。気になるブレンドがあれば、その配合のワインを買うこともできる。

ワークショップは、キッコーマン東京本社のKCCホールと、マンズワイン勝沼ワイナリーの2箇所で、それぞれ毎月1回行われ、アッサンブラージュを実体験できる。実際に味を確かめながらブレンドするのは楽しい。混ぜ合わせるだけで、これほどに香りや味わいが変わるのかと驚きの連続だ。 体験キットは、キュヴェが5種とアッサンブラージュ用のスポイトが付いたセット。自宅でアッサンブラージュ体験を楽しめる。

ちなみに、実際に体験してみて、筆者が最も気に入った配合は、日本産マスカット・ベーリーA10%、フランス産カベルネ・ソーヴィニヨン30%、フランス産カベルネ・ソーヴィニヨン樽熟成30%、チリ産メルロー15%、チリ産プティ・ヴェルド15%だった。

体験キット

体験キット

アッサンブラージュECサイトはこちら:https://wine-bp.jp/

この記事を書いた人

WINE-WHAT!? 編集部
WINE-WHAT!? 編集部
我輩は「WINE-WHAT!?」である。名前は「WINE-WHAT!?」である。誰がつけたかとんと見当がつかぬ。

ワインホワット?

「WINE-WHAT!?」である。にゃ〜。