ヴーヴ・クリコのこの夏の限定パッケージの名は『Colorama(カララマ)』
またまた遊べるパッケージです!


彩り豊かな人生を表現

いまからおよそ200年前にその礎を築いた指導者、クリコ夫人への敬意を核として、今日まで、伝統を紡いできたシャンパーニュ・メゾン、ヴーヴ・クリコは、厳格ではあっても堅苦しい造り手ではない。

不断のモダナイゼーションによって、いつもシャンパーニュに新鮮な楽しみがあることを教えてくれるのは、ヴーヴ・クリコの特徴のひとつ。ヴーヴ・クリコが限定版としてリリースする、おしゃれなパッケージも、そんな新鮮な楽しみだ。

今回、ヴーヴ・クリコのもっともスタンダードなシャンパーニュ、「イエローラベル」と「ローズラベル」がなかにはいった限定パッケージは、ペンシル型。しかもこの金属製のペンシル型ボックスは、「約2時間の保冷機能がついており、ピクニック、屋外のブランチなどのアウトドアシーンでも気軽に楽しめます」という。

ヴーヴ・クリコ イエローラベル ペンシル

ヴーヴ・クリコ ローズラベル ペンシル

発表によると、ワインメーカーがブレンディングを考えるときに使用するペンシルにインスピレーションを受けたものなのだそう。商品名は「ヴーヴ・クリコ イエローラベル ペンシル」および「ヴーヴ・クリコ ローズラベル ペンシル」。希望小売価格はそれぞれ、7,700円と8,700円。

そしてさらに、ここから発想を広げて、なのか、「ヴーヴ・クリコの世界や歴史を旅しながら、彩りを添えていくことが出来るスタイリッシュなオトナな塗り絵ポスターがセットに」なった、限定パッケージ「ヴーヴ・クリコ イエローラベル カラーリングパック」、「ヴーヴ・クリコ ローズラベル カラーリングパック」も登場した。こちらは、それぞれ、希望小売価格7,500円と8,500円。

ヴーヴ・クリコ イエローラベル カラーリングパック

ヴーヴ・クリコ ローズラベル カラーリングパック

こういうパッケージをリリースするヴーヴ・クリコ流の理由はというと、いまやシャンパーニュのロゼでは一般的な、赤ワインを使用したブレンド法によって、色鮮やかで味わい深いロゼ・シャンパーニュを生み出したクリコ夫人は、「私たちのワインは味覚だけでなく、視覚も楽しませるものでなければならない」と考えていたから、だそう。クリコ夫人への敬意が絶対にブレないのが、なんともヴーヴ・クリコらしいではないですか。

“驚きと新鮮さのある彩り豊かな人生”を『Veuve Clicquot “Colorama” (カララマ)』で感じてみてください。

この記事を書いた人

WINE-WHAT!? 編集部
WINE-WHAT!? 編集部
ラグビー日本代表はワンチーム! 

One for all, all for one

WINE-WHAT!?はワインチーム!

Wine for all, all for wine