ふたりでにこにこ 金賞 〜GOLD AWARD〜



14

VSPT
コセチャ レゼルバ カベルネソーヴィニヨン
2017[赤]

●生産国/地域:チリ/セントラルヴァレー 
●品種:カベルネ・ソーヴィニヨン85%、シラー15%
●輸入元:リードオフジャパン
●参考価格:1,350円

 重みと酸のバランスがとれていて端正。きのこ類、秋野菜、肉全般と合わせやすい。
稲生 ジャム系の熟した赤い果実、ミント、ブラックペッパーが香る。酸もタンニンも弱め。紅葉を見ながら、脂ののった赤身魚の刺身と。
宮本 凝縮したベリー、青いトマトのフレーバーが広がる。羊肉のローズマリー風味に合う。
小谷野 秋の夜長、濃厚な牡蠣やあん肝と。

赤ワイン用品種の栽培に定評のあるチリ。コセチャ・シリーズの畑も歴史に支えられ、砂漠に近い荒涼としたアンデス山脈の麓ながら、山脈から流れる川の水を巧みに利用し、生命力の強いブドウを育てている。今回は同シリーズから、白のシャルドネに続きこちらも金賞入り。



15

ライマット
ライマット オーガニク ヴェンターダ
2018[白]

●生産国/地域:スペイン/D.O.カタルーニャ 
●品種:ガルナッチャ・ブランカ
●輸入元:国分グループ本社
●希望小売価格:2,000円

澤田 オレンジ、レモン、やや青りんごやミネラルのニュアンスが。とても親しみやすい。
鈴木 まるで、大人のネクター。果物を食べている気分。アフターでほんのりと苦みも。
稲生 控えめに青りんご、花、レモンなどが香り、味わいは酸と甘味が心地よくバランス良。
小谷野 酸味があり、料理を邪魔しない上品さがある。魚介のパエリアや海鮮の浜焼きと。

ブランド名のライマットはカタルーニャ語で「ブドウ」「手」の意。カバの造り手として大成功を収めたマニェル・ラベントスが荒れていたリェイダ地区の畑をブドウ畑に転換したことをきっかけに、ヨーロッパ最大の自社畑を有するワイナリーに成長。EUのオーガニック認証を受けた畑から造られたワイン。



16

カタルジーナ エステイト
カリスト ビオ カベルネソーヴィニヨン&カベルネフラン
2017[赤]

●生産国/地域:ブルガリア/トラキアヴァレー
●品種:カベルネ・ソーヴィニヨン60%、カベルネ・フラン40%
●輸入元:トラキアトレーディング
●希望小売価格:2,500円

 栗のアロマにビックリ。スパイスに漬けた果物と紅茶の風味があり、新鮮さとクラシックさを同時に味わえる。おしゃれなデート時に。
澤田 ブラックベリーやプルーンのニュアンスがあり、かなり濃い。少人数でジビエ料理と。
宮本 ココナッツミルクやクルミも含むはっきりとしたフレーバーと、やさしくこなれたタンニンがバランス良。東坡肉にゴボウを添えて。

5000年前からワインが造られていたと伝えられる地域に2007年創立、今では国際コンクールでの受賞歴300以上と躍進中のワイナリー。畑は有機栽培、カベルネ・ソーヴィニヨンなどの国際品種と並行して地場品種も扱う。カリストは、ギリシャ神話に登場する悲劇の女性の名前。



17

ドメーヌ・フォンドレッシュ
フォンドレッシュ・ロゼ
2018[ロゼ]

●生産国/地域:フランス/AOCヴァントゥー 
●品種:サンソー50%、シラー30%、グルナッシュ20%
●輸入元:アンリ・ジロー ジャパン
●希望小売価格:2,200円

鈴木 色っぽい表情があり、飲んでいると南仏にいる気分に。豚バラと秋野菜のグリルと。
太田 アールグレイ、ピンクペッパー、オレンジが香る。味わいは熟度がしっかり、深みがあり余韻も長い。鮑の姿煮などの中華と一緒に。
宮本 やさしいピンク色。やや還元的で、ドライなエントリーから凝縮したベリーの香りへと伸びる。白身魚のフリット、海老の天ぷらと。

1990年代からワイン造りをスタートさせた新興ワイナリー。土地の個性を引き出すため、また周囲の自然環境と調和させるべく、畑でビオディナミを推し進める。赤ワイン用品種に適した畑は粘土と石灰岩の土壌、ロゼ向きの畑は砂とシルト、と傾向を把握。醸造時は硫黄無添加。



18

ビービー グラーツ 
レ チカーレ ディ ヴィンチリアータ キャンティ 
2015[赤]

●生産国/地域:イタリア/トスカーナ
●品種:サンジョヴェーゼ100%
●輸入元:サントリーワインインターナショナル
●参考価格:2,960円

鈴木 角がなく優しい印象で、ついつい飲み進めてしまう。シンプルなチキンの香草焼と。
 いちご飴のようなホッコリする甘い香りに伸びやかな酸が合わさりジューシー。秋が旬なしらすをたっぷり使用したペペロンチーノと。
宮本 ローズマリー、少し火を入れたカシス、セージが香る。まだ暑さの残る午後、屋外で。

芸術家の息子として生まれ、自らも芸術家を目指していたビービー グラーツがワイン造りへシフト。「芸術作品としてのワイン」をテーマに、品質からラベルデザインまでこだわりぬいた「テスタマッタ」を誕生させ、爆発的なブームを巻き起こした。こちらのワインは、樹齢が若いブドウを使用したお手頃タイプ。



19

ロバート・モンダヴィ 
ロバート・モンダヴィ プライベート・セレクション バーボン・バレルエイジド シャルドネ
2017[白]

●生産国/地域:アメリカ/A.V.A. モントレー
●品種:シャルドネ100%
●輸入元:メルシャン
●希望小売価格:2,640 円

 バニラ、バター、炒ったアーモンドをしっかりと感じる。シルバーウィークに企画する屋上BBQで、ワイン好きと一緒に飲みたい。 
澤田 樽香が効いてスモーキー。チーズ、グラタン、ピザなどコッテリした料理に。
 最初は風の冷たさで秋を感じる瞬間のようなイメージ。旨味とさわやかさを備えた甘みが持続するが、時間が経つにつれ変化がスゴイ。

カリフォルニアワインをけん引し続けた故ロバート・モンダヴィの開拓精神が今に引き継がれる好例のひとつ。ステンレスタンクで低温発酵を行った後、熟成時に使用するのは、アメリカの代表的なウイスキーであるバーボンの熟成に使用したアメリカン・オークだ。



20

ヴァンジーニ
ピノネロスプマンテエキストラドライ
NV[泡・白]

●生産国/地域:イタリア/ロンバルディア 
●品種:ピノ・ネロ
●輸入元:Nakato
●希望小売価格:2,700円

 細かな泡が立ち上がり、フレッシュな柑橘類とハーブをしっかり感じる。白身魚のカルパッチョに、かぼすをギュッと絞ったものと。  余韻に旨味と苦みがしっかり。こだわりのある人と、いいグラスで落ち着いて飲みたい。 太田 フレッシュで複雑味があり、酸味も立っていて食欲をそそる。幅広い食事と合いそう。

このワイナリーの所有畑は、70%がピノ・ネロ(ピノ・ノワール)。畑のあるオルトレポ・パヴェーゼは、ピノ・ノワールの一大産地であるブルゴーニュと同じ緯度だ。昼夜の温度差も大きいため、豊かな酸を持つブドウとなる。シャルマ方式でコストを抑えつつ、2次発酵に9カ月を費やしワインに複雑味をプラスしている。



ふたりでにこにこ 銀賞 〜SILVER PRIZE〜



21

スカイワイン
コーダ ピノ・ノワール
2018[赤]

●生産国/地域:オーストラリア/マーガレットリバー
●品種:ピノ・ノワール
●輸入元:エスクリ
●希望小売価格:2,800円

 日本の里山の秋がすぐに思い浮かぶ味わい。手足の冷えが気になりだす初秋、あんこを使った和菓子と合わせてみたい。 
稲生 赤系の果実、葉土、マッシュルームが香る。酸とタンニンは軽めで若干苦みが残り、サラリと飲める。クーラーの効いた部屋で夏に飲んでも。
鈴木 素朴さを感じる味わいで、飲むとホッとできる優しい印象。ほっこりする和食の煮物と一緒に。



22

シャーウッド・エステート
ストラタムピノノワール
2018[赤]

●生産国/地域:ニュージーランド/ワイパラ・ヴァレー 
●品種:ピノ・ノワール100%
●輸入元:GRN
●希望小売価格:2,300円

 やさしく自然な味わいで、落ち着いた感じが秋っぽい。甘みはしっかり、酸とタンニンもちゃんとある。秋のピクニックやハイキング時に。
宮本 枯葉、ローズマリー、セージ、ローズヒップが香る。気の置けない友人との飲みに。
澤田 やわらかくいちごが香り、とてもチャーミング。
鈴木 いちごの風味なので、フレッシュチーズやチーズケーキと合わせると面白そう。



23

ウンドラーガ
シバリス グラン・レセルバ カベルネ・ソーヴィニヨン
2017[赤]

●生産国/地域:チリ/マイポ・ヴァレー
●品種:カベルネ・ソーヴィニヨン100%
●輸入元:三国ワイン
●希望小売価格:2,000円

 ブルーベリー、すみれが香り、清涼感あり。軽やかな酸味のおかげで食事の邪魔をしない。軽く冷やし、秋の清流沿いのキャンプに持参したい。
小谷野 ほのかな甘みと、熟成感たっぷりの厚みを感じる。
 香りは控えめだが、口中では赤いベリー、黒いベリー、紅茶、チョコ、きのこと豊富なニュアンス。お祝いの席に。
澤田 料理と合わせても、単体で飲んでも◎。



24

ドメーヌ・デュ・マージュ
ドメーヌ・デュ・マージュ・レゼルヴ
2016[白]

●生産国/地域:フランス/ガスコーニュ 
●品種:グロ・マンサン主体、シャルドネ、ソーヴィニヨン・ブラン、セミヨン
●輸入元:ミレジム
●希望小売価格:2,200円

太田 赤いりんご、桃が香る。果皮からの苦みが旨味に続き、酸とのバランスもいい。
 黄色く色づいた葉、陳皮、熟した梨、はちみつなどグラデーションで迫ってくる。ハーバルでフルーティながら主張は強すぎず、食事に合わせやすい。
 和らいだ感の香りで個人的に好き。初秋に、中華やBBQ 料理と。
鈴木 酸味があり、ヒレステーキなどの肉料理も意外と合うのでは。



25

シャトー・トゥール・サン・ヴァンサン
シャトー・トゥール・サン・ヴァンサン
2013[赤]

●生産国/地域:フランス/ボルドー
●品種:カベルネ・ソーヴィニヨン60%、メルロー40%
●輸入元:八田
●希望小売価格:2,800円

太田 ストロベリー、ラズベリー、スミレ、カカオが香り、飲み口は力強い。鴨のべっこう餡と。
鈴木 きのこの香りがして、全体は繊細な印象。
 甘さと酸の奥に木樽のニュアンスがあり、アタックはしっかり。ジビエのきのこソースと。秋らしさをとても感じる。
澤田 ブラックカラント、ストロベリーが香る、かなり濃い赤。夜に2人でクッキーやケーキと合わせても。



26

キャッスル・ロック
シャルドネ セントラル・コースト
2017[白]

●生産国/地域:アメリカ/セントラル・コースト
●品種:シャルドネ
●輸入元:布袋ワインズ
●希望小売価格:2,000円

 白い花、白桃、ハーブのニュアンスがあり華やかな香り。嗅いでいるだけで幸せになれる大好きなワイン。
 熟したりんご、マンゴー、キャラメルなどアロマが豊富で、口当たりはとろけるはちみつのよう。だんだん寒くなる秋の夜、ホカホカのグラタンと一緒に。
小谷野 柑橘系の香りがふわっと広がる。味わいは酸味が強く厚みもある。サーモンのソテーやムニエルと。



27

ドメーヌ・ジャラス
ピンク・フラミンゴ グリ・ド・グリ
2017[ロゼ]

●生産国/地域:フランス/カマルグ
●品種:グルナッシュ・グリ、グルナッシュ・ノワール
●輸入元:ヴランケン ポメリー
●希望小売価格:2,200円

郭 味わいのレイヤーがとてもキレイ。目上のお客様に出しても恥ずかしくない1本。
小谷野 酸味がありすっきり。秋魚のマリネ、蒸し茄子と一緒に。
 はまちや車エビと合いそうなので、お寿司屋さんに持ち込んでみたい。ただ、秋をイメージするのはちょっと難しかった。
澤田 赤用ブドウらしさを強く感じるので、豚肉を焼いた料理など、少し重めのものでもイケそう。



28

KWV
カセドラル・セラー カベルネ・ソーヴィニヨン
2017[赤]

●生産国/地域:南アフリカ/西ケープ
●品種:カベルネ・ソーヴィニヨン
●輸入元:国分グループ本社
●希望小売価格:2,200円

稲生 赤い果実、メンソール系の香りが強い。酸はしっかり、タンニンは弱め。赤身のステーキにグリル野菜をガッツリ食べながら飲みたい。
鈴木 バランスがよく、温かい肉の煮込み料理をはじめどんな料理とも合いそう。
小谷野 口に入れると優しく包まれるような感覚。夜空を眺め、ゆっくり語りつつ味わいたい。
宮本 台風の停電時、ロウソクを付けた深夜に飲みたい。



29

フレスコバルディ
レモーレ ビアンコ
2017[白]

●生産国/地域:イタリア/トスカーナ 
●品種:ヴェルメンティーノ、トレッビアーノ
●輸入元:日欧商事
●希望小売価格:2,000円

 豊かな柑橘、南国フルーツが香る。シメには少々苦みが残るが、ボディはしっかり。とても使い勝手のいい1本。 
澤田 桃など甘い香りが少々。味わいは酸とほどほどのコクあり。2人でつみれ鍋などをつつきながら飲みたい。
 嗅ぐたびに違う香りを感じとれるほど、奥深さがあり複雑。余韻には旨味を伴う苦みが続く。濃すぎないテイストが、さわやかな秋風を思わせる。



30

ベルターニ
ソアーヴェ
2017[白]

●生産国/地域:イタリア/ヴェネト 
●品種:ガルガーネガ、トレッビアーノ・ディ・ソアーヴェ、シャルドネ
●輸入元:モンテ物産
●参考価格:1,785円

太田 りんご、桃、バターが香る。クリーミーでコクのあるわい。少し寒くなってきた秋に、鮭のムニエルやきのこグラタンと。
稲生 最初に樽、バター系の強い香りを感じたが、味わいは控えめでクリーミー。アペリティフに。
宮本 クラッシュした洋梨、クミンシード、潮風を思わせる香り。リフレッシュさせる酸がフレーバーと調和する。青唐辛子入りのラタトゥイユと。



31

シャトー・ゴルドン
ヴェリテ・デュ・テロワール ロゼ
2017[ロゼ]

●生産国/地域:フランス/プロヴァンス
●品種:グルナッシュ、シラー
●輸入元:ヴランケン ポメリー ジャパン
●希望小売価格:2,800円

 さっぱりとした青いいちごのニュアンス。甘みと酸とのバランスがとてもよい。西伊豆の夕陽を眺めながら、ロマンティックに飲みたい。
 じんわり、しみじみと伝わってくる味わいが奥ゆかしく、かんぱちの刺身など和食ととても合いそう。冷やし気味がオススメ。
 ふわふわなパンが香る。柑橘系と赤いベリー系を感じる愉快な味。少々青さがあるが、飲みやすい。



32

ボデガス・カルチェロ
カルチェロ・ティント
2016[赤]

●生産国/地域:スペイン/D.O.フミーリャ 
●品種:モナストレル、テンプラニーリョ、シラー、カベルネ・ソーヴィニヨン
●輸入元:ミレジム
●希望小売価格:2,200円

乾燥茶葉の香りに癒される。味わいは乾燥した果実のようで、秋感満載。後味は長くクリア。洋食はもちろん炉端焼にも合いそう。
 凝縮されたジャムのようなベリーの果実味あり。甘みと酸のバランスがとてもよく、後味はサッパリ。
小谷野 ベリー系の香りが広がるが、味わいは複雑。バターでソテーしたきのこと。
 味付け次第では、えぐみのある野菜料理でも。



33

シャトー・フォンブランシュ
シャトー・フォンブランシュ
2016[赤]

●生産国/地域:フランス/ボルドー 
●品種:メルロー100%
●輸入元:アンフィニー
●希望小売価格:2,900円

太田 赤いベリー、腐葉土、紅茶など艶めかしい香り。夜にゆっくり時間をかけて飲みたい大人の味わい。 
 ブルーベリーやブラックチェリー、甘草のような甘いスパイスが香る。ひとりでゆっくり、または大好きな人とレストランで。牛肉のロッシーニ風と合わせたら、心地よいタンニンが肉とフォアグラの脂を流してくれるはず。
澤田 チーズとパンなど、軽いものでも。





この記事を書いた人

WINE-WHAT!? 編集部
WINE-WHAT!? 編集部
ラグビー日本代表はワンチーム! 

One for all, all for one

WINE-WHAT!?はワインチーム!

Wine for all, all for wine