モエ・エ・シャンドンを、そしてシャンパーニュを代表する「モエ アンペリアル」が今年、誕生から150周年を迎えたことは、WINE WHAT onlineでもすでにお伝えした通り。これを記念した限定ボトルがすでに販売されているのだけれど、9月25日から、第2の限定ボトルが発表される。


その名も「モエ アンペリアル 150年 アニバーサリー ゴールド」

2019年はモエ・エ・シャンドンを代表するシャンパーニュ「モエ アンペリアル」の誕生150周年だ。WINE WHAT onlineでも、シャンパーニュ地方のモエ・エ・シャンドン本社にて醸造最高責任者 ブノワ・ゴエズ氏を取材したページを公開しているけれど、6月には、150年を記念したアニバーサリー ボトルが、ここ日本でも、発売されている。

そして、アニバーサリー ボトルはこれひとつではなかった。9月25日から、全国の主要酒販店にて、第2のアニバーサリー ボトルが順次発売となる。その名は「モエ アンペリアル 150年 アニバーサリー ゴールド」。その名のとおり、金色のボトルが目印。フランス皇帝 ナポレオンを指す、アンペリアル(皇帝)のイニシャル I は、シルバーだ。

約1,200ヘクタールもの自社畑をもち、うち50%がグラン・クリュ、25%がプルミエ・クリュというモエ・エ・シャンドン。自社畑以外もふくめて、シャンパーニュの230ものクリュから厳選されたブドウを使い、ブノワ・ゴエズ氏とそのチームが匠の技で完成させる「モエ アンペリアル」を、華やかなゴールドのボトルであらためてお楽しみあれ! 希望小売価格は6,500円(税別)。

こちらが第1弾の限定ボトル

そしてこちらが、第2弾。ゴールドです

この記事を書いた人

WINE-WHAT!? 編集部
WINE-WHAT!? 編集部
ラグビー日本代表はワンチーム! 

One for all, all for one

WINE-WHAT!?はワインチーム!

Wine for all, all for wine