今年の夏至は6 月21日(日)。夏至といえばもうおなじみ、「ミラヴァル・ロゼ」の解禁日です。これを祝って、今年もカウントダウンパーティーを6月20日(土)の深夜に開催します。昨今の情勢を鑑みて、今年はオンライン開催。そして、最新の「ミラヴァル・ロゼ 2019」1本とミラヴァルTシャツとともに、このイベントにWINE WHATの読者様3名をご招待いたします! 詳細は以下の記事をご確認ください!

ミラヴァル・ロゼ2019
2019 年は暖かく乾燥した冬の影響で芽吹きが早く、その後、涼しく雨の多い春となったため、霜の被害が大きかったという。そのため、葉を守り、ブドウ樹の成長を促すための苦闘は夏まで続いた。夏は暑く、乾燥して、ブドウ樹の成長に好適な恵まれた気候となり、土壌の水分量を管理することで果実を凝縮。9月中旬というプロヴァンスでは早いタイミングに収穫を始めた。収穫は夜から早朝におこなわれ、フレッシュさ、ピュアなアロマが2019年の特徴となった。収穫量は多くないかわりに品質は高い。バランスに優れ、デリケートなヴィンテージ。使用品種はサンソー、グルナッシュ、ロール、シラー。シラーのみ少量セニエ、ほかは直接圧搾法にて抽出し95%がステンレスタンク、5%が樽発酵。樽ではバトナージュもしている。希望小売価格3,400円

イベント招待者にはミラヴァル・ロゼ 2019とTシャツプレゼント!

今年の夏至は6月21日(日)です。と、いうことは、「ミラヴァル・ロゼ2019」の解禁直前カウントダウンパーティーは6月20日(土)の深夜に開催されます。

え、今年はパーティーに参加するのは心配? お気持ちはわかります。ゆえに、今回はオンライン開催です。

6月20日(土)の深夜11時45分から、Zoomを使ってオンラインでカウントダウンイベントを開催。その模様はミラヴァルのfacebookページでライブ配信されます。オンラインイベントには20名様限定で参加可能。参加権を獲得すると、事前に「ミラヴァル・ロゼ2019」一本とミラヴァルTシャツが送られます。解禁前にあけちゃダメですよ。

参加条件はそのミラヴァルTシャツを着て、顔出しで参加すること。それからもちろん、インターネットが使用できるように、パソコン、スマートフォン等をご用意ください。

さて、どうすれば参加できるのか? 6月13日までに、WINE WHAT にメールしてください。3名様分の招待枠をWINE WHATはいただいて参りました。

お名前
プレゼント発送先のご住所
電話番号
メールアドレス
を記載の上
winewhat@wine-what.jp
まで、「ミラヴァル・ロゼ2019 カウントダウンイベント参加希望」であることがわかるように、メールをしてください。

お申し込みが多数の場合は抽選とさせていただきます。

各種キャンペーンも実施中。ミラヴァル飲むなら今!

ミラヴァル・ロゼの最新、2019年ヴィンテージは、輸入元であるジェロボームの手掛けるオンライン販売サイト「ジェロボーム・ファイン・ワイン・クラブ(JFWC)」でも販売されます。

新ヴィンテージを記念して、プレゼントキャンペーンも実施。JFWC のインスタグラムまたはツイッターでご応募ください。抽選で10 名様に、ミラヴァル・ロゼ2019がプレゼントされます。詳細は、インスタグラム、ツイッターの投稿をご参照ください。

ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーがスタートし、ロゼワイン界のスターダムへと上り詰めたミラヴァルの顔、「ミラヴァル・ロゼ」。プロヴァンスの海岸線に思いを馳せて、フレッシュでデリケートだという、2019 年ヴィンテージで、今年も、乾杯しましょう。

昨年のイベント 写真/ikuko