WINE WHAT本誌の今号の特集は「おこもりワイン」だが、以前に比べて自宅で過ごす時間が増えている人がほとんどだと思う。そんな「おこもり」を楽しくしてくれそうな、ヴーヴ・クリコの、新しい取り組みをご紹介したい。

「Veuve Clicquot The New Makers (ヴーヴ・クリコ ニュー メーカーズ)」

ヴーヴ・クリコを取り扱う、MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社は、「世界各国のあらゆるクリエイティブ領域にて活躍する創造者「New Makers」とコラボレーションを行い、人々にインスピレーションを届ける情報発信や、コミュニティの形成を目的とするプログラム「Veuve Clicquot The New Makers (ヴーヴ・クリコ ニュー メーカーズ)」 を開始いたします」と発表。

これは、カルチャーやアート、ファッション、ガストロノミーなどクリエイティブ領域の業界で、既存のルールやコードを超えた発想や行動をし、また自らの限界を超えて活躍したいと考える創造者とヴーヴ・クリコがコラボレーションをするプロジェクト。「人々がよりワクワクする情報を発信し、『New Makers』が集うユニークなコミュニティの形成を目的とするプログラムです」と、MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社は語る。

日本で開催する第一弾は、ガストロノミーの領域で活躍するNew Makersとのコラボレーション。一番手は、多様な食体験の場を創りあげ、今のフードシーンを牽引する森枝 幹(もりえだ かん)氏だ。

多くの食通を唸らせるレストラン「Salmon & Trout(サーモンアンドトラウト)」を経て、現在はオープン前から注目を集めた渋谷PARCO「CHOMPOO(チョンプー)」のシェフであり、またサスティナブルシーフードの普及を目指すシェフ集団「Chefs for the Blue」のメンバーとしても活躍し、精力的にプロデュース業もこなす今まさに話題のクリエイターだ。

 
森枝 幹

森枝 幹氏

「今回は、自宅で過ごす時間に人々が注目する今だからこそヴーヴ・クリコと共に彩りあふれる食体験ができる、ユニークでシンプル、そして創造性に富んだ、家でのフードペアリングレシピをご提案いただきます」とMHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社。

森枝 幹シェフによる New Makers Recipe

森枝氏が、自宅での時間に彩りを添える、ヴーヴ・クリコ イエローラベルとローズラベルに合わせたマリアージュレシピを考案。SNS動画でレシピの工程も公開している。森枝シェフがご自宅で、ヴーヴ・クリコと共にお料理を堪能する様子も楽しめる。

おつまみ春巻

おつまみ春巻き
https://www.youtube.com/watch?v=OCgTa2TUNUA&feature=youtu.be

ケールのお好み焼き

ケールのお好み焼き
https://www.youtube.com/watch?v=-F9s7iZxUd0&feature=youtu.be

鴨肉のレッドカレー

鴨肉のレッドカレー餃子
https://www.youtube.com/watch?v=k6W87pSCNck&feature=youtu.be

  和風フレンチフライ

和風フレンチフライ
https://www.youtube.com/watch?v=Al5bSAQKphg&feature=youtu.be

今後、どんな展開を見せてくれるのか、ヴーヴ・クリコの新しい取り組み「Veuve Clicquot The New Makers」に、期待したい。