アードベッグの新定番商品となる『アードベッグ ウィー・ビースティー 5年』が、2020年7月14日(火)に発売。スモーキーさが爆発する5年熟成のシングルモルトウイスキーだという。

モンスター映画のポスターのようなデザインのイメージ。アードベッグはグラフィックが毎回凝っています

さらにスモーキーなアードベッグだって!?

1815年にスコットランドのアイラ島で誕生した、「アードベッグ」。 世界で最もピーティー(泥炭の香り)でスモーキーなシングルモルトとして、型にはまらない強烈な個性から、世界中にアードベギャンと呼ばれるファンを持つ。

そのアードベッグに、限定商品ではなく、定番商品として、新作が加わる。それが『アードベッグ ウィー・ビースティー 5 年』だ。発売日は2020年7月14日(火)。

熟成年数で語られることの多いウイスキーだけれど、アードベッグによれば、使用する樽ごとにその熟成のピークには個性があり、求めているフレーバーを実現するのにふさわしい熟成年数は異なるという。スモーキーなウイスキーでは、特に熟成期間の経過とともに、スモーキーさが溶け込む傾向があるので、熟成年数の若いウイスキーほどスモーキーさが際立つのだそうだ。

『アードベッグ ウィー・ビースティー 5年』の「ウィー・ビースティー」とは、スコットランドの言葉で、小さいながらも強烈なインパクトがあり 、手の付けられないリトルモンスターという意味があるという。熟成年数の若さを武器に、スモーキーさの際立つアイラ・モルトへと仕上げたのが、『アードベッグ ウィー・ビースティー 5年』だ。

グラスに注いだ瞬間から、砕いた黒胡椒の強いスパイシーさと樹液たっぷりの松脂の香り、そして強烈な煙の香りが感じられ、口に含むと、チョコレート、クレオソート、タールの風味が爆発し、滋味あふれる肉や潮の風味が余韻として長く残るという。

というわけで、アードベッグが挑んだリトルモンスター「アードベッグ ウィー・ビースティー 5年」。ぜひストレートで味わってみてほしい。

アードベッグ ウィー・ビースティー 5年
2020年7月14日(火)発売
価格 5,100円(税別)/ 5,610円(税込)
容量 700ml
アルコール度数 47.4度
熟成年数 5年
熟成樽 バーボン樽、オロロソシェリ―樽



TASTING NOTE
香り:爽やかなハーブに微かにバニラや梨を感じる。砕いた黒胡椒の強烈なスパイシーさと樹液たっぷりの松脂の香り、そして強烈な煙の香りがまろやかでスモーキー。
味わい:チョコレート、クレオソートとタールの強烈な風味が爆発します。そして滋味あふれる肉や潮の風味が余韻として長く残ります。

WEE BEASTIE WEB SITE
ウィー・ビースティーのコンテンツをこちらで随時更新していきます。お楽しみに!
http://www.ardbegjapan.com/weebeastie/