モエ・エ・シャンドンのミニボトル「ミニ モエ」専用の自動販売機「MOËT MINI-MATIC (モエ ミニマティック)」が、2020年8月4日(火)渋谷「MIYASHITA PARK」内にオープンする複合型エンターテイメント施設 or(オア)に登場。
ミニモエ 

暑い夏は、飲みきりサイズのシュワシュワシャンパーニュ

長い梅雨が終わって、暑い夏がやってきた。こんな時は、キンキンに冷えたビールもいいが、シュワシュワのシャンパーニュを飲みたいと思うことも多い。

しかし、ボトル1本を一人で飲むのは、なかなか大変。ミニボトルのシャンパーニュだったら気楽だ。

モエ・エ・シャンドンのミニボトル、「ミニ モエ」。昔の某人気アイドルグループを思い出してしまったことは、おじさん脳がバレるので極秘事項にしておく。

実は、この「ミニ モエ」、いままた、ちょっと話題になっている。というのも、ミニ モエ専用の自動販売機「MOËT MINI-MATIC (モエ ミニマティック)」が、ニューヨークやロンドンに突如としてその姿を表しメディアやSNSで報じられたからだ。缶ビールのように、気軽に買って、気軽に楽しめるシャンパーニュ、おじさん脳の私にもそれがどんなに魅力的なことかはよくわかる。

ミニモエ専用自動販売機 

ついに日本登場! 世界で話題のミニ モエ専用自動販売機

そして、その「MOËT MINI-MATIC (モエ ミニマティック)」が、ついに日本にも登場した。場所は渋谷。「MIYASHITA PARK」内にオープンする複合型エンターテイメント施設or(オア)に、2020年8月4日(火)から設置されている。

今回は、「気軽にシャンパンを楽しむ!」というコンセプトのもと、夏らしい爽やかなホワイトのボディに、ゴールドのラインをあしらった「MOËT MINI-MATIC」。専用のトークンで「ミニ モエ」が購入できる。この春、新発売となった「ミニ ロゼ」も店内で楽しめる。

※MOËT MINI-MATICご利用の際は専用トークンが必要となります。専用トークンご購入時には原則、年齢確認をさせていただきます。

この夏は、シャンパーニュランチなども楽しんでみたいと思う。orのランチメニューの一押しは、野菜たっぷりの特製サンドウィッチや、こだわりの生パスタをミニ モエと一緒にテイクアウトできる「ピクニックセット」。店内外問わず、好きな場所で食べられる。

ミュージックバーから流れる心地よい音楽を聴きながら、「ミニ モエ」「ミニ ロゼ」と共に楽しむディナーも、もちろんおすすめだ。