• TOP
  • #WINE
  • Event
  • 今年はグランヴァン×ショコラで ヴァレンタインギフトをアップデート!

今年はグランヴァン×ショコラで ヴァレンタインギフトをアップデート!

「WINE@」でおうち時間&ギフト選びもセンスアップ

ワイン好きのためのサイト「WINE@」から、ショコラとワインのギフトが登場!ヴァレンタインはもちろん、自宅でも贅沢なマリアージュを体験できる。

「ショコラアソート パティスリー10」×「ボランジェ/ラ・グラン・ダネ2007」 (20,000 円/ 税込)
「デリーモ」のショコラとワインのセットは、ギフトボックス入り。ショコラは、コンフィチュールやプラリネ、とろけるガナッシュなど、様々な食感や香りが潜む。お店で人気のプティガトーをイメージした、ケーキのように色鮮やかで、バリエーション豊かなラインナップ。デリーモを代表する「デリーモ」をはじめ、「ピスターシュ」、「ラブリ」、「デュオピスターシュ」、「レアチーズケーキ」など10 種類。掲載商品の他、「ショコラ6種」X「ハーフボトル」のギフトもご用意。

カカオとワインのマリアージュをプロはこう解く

まもなく訪れる、ヴァレンタイン・デー。今年こそは、大切な方にワインとショコラの贅沢なマリアージュが楽しめるギフトを贈りたいと考える読者も多いはず。とはいえ、意外に難しいのが、ベスト・マッチとなるアイテムの組み合わせ
方ではないだろうか。

そんなとき、頼りになるのがワイン好きのためのサイト「WINE@」なのだ。WINE WHAT onlineでもご紹介済みの本サイト。自らが選んだワインを店舗に持ち込んで楽し、“BYO”(= Bring Your Own Bottle)スタイルを通して、より自由な楽しみ方を提案。BYOを歓迎してくれるレストランの条件別検索から、店舗への直接発送、熟練のソムリエによるリコメンドなどの機能で、すでに話題のWINE@が、ワインとショコラのギフト販売を開始する。

コラボするのは、東京ミッドタウン日比谷などに店舗を構えるブランド「デリーモ」を率い、若手ショコラティエとして注目される江口和明さんだ。

江口和明
1984年、東京都生まれ。製菓専門学校を卒業後、「渋谷フランセ」入社。国内外の有名チョコレート専門店を経て2013 年「デリーモ赤坂店」オープン。ブランド立ち上げ時よりシェフパティシエ・ショコラティエとして活躍。2018年 東京ミッドタウン日比谷に本店移転、東西7店舗展開。2020年 新業態「オーブン ・ニューヨーク」を伊勢丹新宿店にオープン。※WINE@内、「WINE SELECTORS」としても登場。

パティスリー& カフェ デリーモ 東京ミッドタウン日比谷店
東京都千代田区有楽町1-1-3 東京ミッドタウン日比谷B1F

TEL 03-6206-1196

営業時間 11:00 ~ 23:00(22:00L.O.)

施設休館日に準ずる
※新型コロナウイルス感染症の予防および拡散防止のため、営業時間を変更させていただく場合がございます。最新の営業時間はホームページでご確認をお願いします。
https://de-limmo.jp/

自身が大のワイン好きであることに加え、ベルギーの名店に勤務した経験から、ヨーロッパではすでに日常的に親しまれているワイン&ショコラの可能性をもっと日本に広めたいと話す。素材へのこだわりや繊細な技術はもちろんだが、特徴は、しっかりとしたコンセプトを持ち、一粒の中にレストランで味わうデセールのような多彩な要素と味わいの展開を盛り込んでいることだ。

この個性豊かな10粒のアソートに合わせるのが「ボランジェ/ラ・グラン・ダネ 2007」と「ピオ・チェーザレ/バローロ2014」。前者は黒ブドウ使いに定評があるメゾンのプレスティージュ。後者は、偉大なワインを産するイタリアで最高峰と称されるバローロだ。

「ショコラアソート パティスリー10」×「ピオ・チェーザレ/ バローロ 2014 」(10,000 円/ 税込)

まず、ショコラとワインのマリアージュを成功させるために重要なのが、カカオの香りや風味を受け止める、黒ブドウのタンニンの存在。さらに、そのきめの細かさが必須である。そして、滑らかな口溶けを包み込むたっぷりとした熟成感に、長い余韻。ここに、グランヴァンでなければならない理由があるという訳だ。

風格あるワインと人気ショコラティエの作品の組み合わせが、ガストロノミックな体験をもたらしてくれること間違いなし。いずれも数量限定となるが、ハーフボトルと6個入りアソートなど続々とリリース予定のため、サイトをチェックすれば、おうち時間で家族と楽しむのにぴったりなセットも見つかるはず。

WINE@オンラインショップ
https://onlineshop.wine-at.jp/

日常的に料理とワインを合わせて楽しむ愛好家でも、絶対に失敗したくないギフトやラグジュアリーなアイテム選びにはつい慎重になってしまうもの。あらかじめ、熟練のソムリエや気鋭のショコラティエの知見をギュッと凝縮した提案がある本サイトを参考にすれば、あらゆるシーンで新たな発見や新鮮な驚きに出合えること請け合い。ぜひ活用し、ワインライフをより自由に充実させてほしい。

Related Posts

PAGE TOP