サントリーワインインターナショナルは、イタリアの国民的ワインブランドの有機バージョンを3月14日(火)から追加販売する。

日常的に楽しめる小さな居酒屋

「タヴェルネッロ」は、イタリアを代表するワインメーカー「カヴィロ社」が展開している“日常的に楽しめるワイン”で、世界で最も販売数量の多い(※1)イタリアワインブランド。イタリア本国においても、家庭用スーパーへの配荷率97%(※2)を誇るという、まさしく国民的ブランドだ。タヴェルネッロ(TAVERNELLO)とは、「食べる」「寝ろ」ではなくて、イタリア語で「小さな居酒屋」の意だそう。
taber

※1 IMPACT DATABANK 2016 EDITION(2016年度 世界上位25ブランド 販売数量)
※2 Symphony IRI Group Report 2015年12月報告データ

近年、食に対するこだわりを持つ消費者が増えており、ワインにおいても有機栽培ブドウ100%ワイン(有機ワイン)に注目が集まっている。そのような中、今回有機ワイン「タヴェルネッロ シチリア オーガニック」を新発売することで、「タヴェルネッロ」ブランドのユーザー拡大を図る。

中味の特長:シチリア産ブドウ100%

ブドウの有機栽培にとって理想的な土地と評されるシチリア産のブドウを100%使用。

9694-1

「タヴェルネッロ シチリア シラー オーガニック」
熟した果実の味わいとやわらかい口当たりが特長の赤ワインです。
赤/ミディアムボディ 容量750ml アルコール度数13%

「タヴェルネッロ シチリア グリッロ オーガニック」

パッションフルーツなどを思わせるフレッシュな果実の味わいが特長の白ワインです。
白/辛口 容量750ml アルコール度数12%

▼希望小売価格 オープン価格
▼発売期日   2017年3月14日(火)
▼発売地域   全国
▼お問い合わせ先
サントリーお客様センター 〒135-8631 東京都港区台場2-3-3
フリーダイヤル 0120-139-380
サントリーホームページhttp://www.suntory.co.jp

この記事を書いた人

WINE-WHAT!? 編集部
WINE-WHAT!? 編集部
9月号(通巻18号)では、白ワインに注目! そもそも白ワインって? 三大品種シャルドネ、ソーヴィニヨン・ブラン、リースリングの基礎から、いまどき大討論会、石田博ソムリエによるペアリング提案まで、この夏、飲みたい白ワインを総ざらい。
そして、夏から秋にかけてのワイン旅も提案。ポルトガル現地取材、急成長中の北海道ワイナリーのいまとWINE-WHAT!?ならではのツアー情報、ワインを堪能できる宿「THE HIRAMATSU HOTELS & RESORTS 仙石原」へは、ベントレーで訪れ、カリフォルニアでは、ケンゾー エステイトに行ってきました。