• TOP
  • #WINE
  • Tasting
  • 石田 博&柳 忠之の新商品ブラインド・テイスティング

石田 博&柳 忠之の新商品ブラインド・テイスティング

世界のソムリエと世界のワインジャーナリストによる中立公平格付け

A+の部

  • 02 三国ワイン
  • シャトー デスクラン
  • A+
  • ウィスパリング エンジェル 2015[ロゼ]
  • 生産国/地域:フランス/プロヴァンス
    品種:グルナッシュ53%、サンソー17%、シラー12%、ロール(ヴェルメンティーノ)6%、カリニャン6%、ムールヴェドル2%、その他(ティボーレン、カベルネ・ソーヴィ二ヨン、クラーレット、カリトー・ノワール)4%
    希望小売価格:4,000円
かつてボルドーに格付け4級シャトー・プリウレ・リシーヌを所有していたサーシャ・リシーヌが、最高のロゼを造るべくプロヴァンスで始めたプロジェクト。醸造は元ムートン・ロッチルドのパトリック・レオンが担う。
【石田】

色はホワイトゴールドがかったペタル・ド・ローズ。青リンゴ、サワーチェリー、サンダルウッドなど爽やかな香り。ピュアで気品に富む一方、ボリューム感のある味わい。バランスのよい酸味も美しい。

【柳】

まさにサクラの花びらのように、淡く美しいピンク。楚々とした、上品な香りながら、味わいの厚みに驚かされる。アフターに感じられる、ハーブのニュアンスやほろ苦さも心地よい。

  • 03 三国ワイン
  • シャトー デスクラン
  • A+
  • ロック エンジェル 2015[ロゼ]
  • 生産国/地域:フランス/プロヴァンス
    品種:グルナッシュ78%、ロール(ヴェルメンティーノ)18%、ティボーレン4%
    希望小売価格5,600円
前項のロゼと同じ造り手。こちらは100%自社畑のブドウが使われている。抽出はせず、フリーラン果汁と一番搾りの果汁を半分はステンレスタンク、もう半分は600Lのオーク樽で醸造。樽熟成期間は6カ月。
【石田】

このロゼも美しいペタル・ド・ローズの色調。フレーバーはサワーチェリーにほんのりバターのニュアンス。丸みがあり、ふくよかなボディをもち、後口のほろ苦味がワインにコクを与えている。

【柳】

色合いの影響もあるのか、フローラルな印象のフレーバー。柑橘系の爽やかな香りも混じる。滑らかな口当たりで、グラ(粘着性)さえ感じられる。深い余韻の残るロゼ。

  • 04 イタショク
  • ラ ジリバルディーナ
  • A+
  • カーラ デッレ マンドリエ ニッツァ DOCG 2014[赤]
  • 生産国/地域:イタリア/ピエモンテ
    品種:グバルベーラ100%ルナッシュ53%、サンソー17%、シラー12%、ロール(ヴェルメンティーノ)6%、カリニャン6%、ムールヴェドル2%、その他(ティボーレン、カベルネ・ソーヴィ二ヨン、クラーレット、カリトー・ノワール)4%
    希望小売価格:4,800円
1995年、アスティのカラマンドラーナに設立された、比較的若い醸造所。エノロゴはジュゼッペ・カヴィオラ。ステンレスタンクで発酵後、500Lのフレンチオーク樽で18カ月間熟成。乳酸発酵は樽の中で行われる。
【石田】

やや閉じ気味だが、ブラックベリーに野ばらの香り。ブラクオリーヴやセージなどのタッチも感じられる。凝縮感に富み、しっかりしたボリュームある味わい。酸がきれいな余韻を形作っている。

【柳】

濃厚な色調にまずはびっくり。果実味の凝縮感が強く、酸味のバランスもよし。ストラクチャーもしっかりしている。緻密で洗練され、モダンでスタイリッシュなワイン。

  • 05 中島董商店
  • サン・ルスティコ
  • A+
  • アマローネ・デッラ・ヴァルポリチェッラ・クラシコ・ガッツォ 2010[赤]]
  • 生産国/地域:イタリア/ヴェネト
    品種:コルヴィーナ/コルヴィノーネ68%、ロンディネッラ27%、モリナーラ5%
    希望小売価格:7,500円
ヴァルポリチェッラにクリュ(単一畑)の概念を取り入れた造り手。このワインもガッツォというクリュのブドウのみ使われている。収穫年の12月末までブドウを陰干し。スロヴェニアとアリエの大樽で36カ月熟成。
【石田】

凝縮感に溢れ、熟したプラムにカカオやコーヒーなどの焙煎香も。力強いボディをしたマスキュリンなワインで、果実味が高い一方、コクを与える苦渋みが感じられる。アフターには鉄っぽさも。

【柳】

アルコールのボリューム感が強く、レーズンにチョコレートの香ばしいフレーバー。ストラクチャーがしっかりしていて、ミントのような爽やかなニュアンスも。食後に瞑想しながら味わいたい。

  • 06 中川ワイン
  • ジェー・シー・ビー バイ ジャン・シャルル・ボワセ
  • A+
  • パッション ナパ・ヴァレー レッド・ワイン 2014 [赤]
  • 生産国/地域:アメリカ/ナパ・ヴァレー
    品種:カベルネ・ソーヴィニヨン85%、マルベック10%、メルロ5%
    希望小売価格:10,000円
ブルゴーニュ生まれのジャン・シャルル・ボワセによるカリフォルニアワイン。ナパ・ヴァレーにある5つの畑からブドウを厳選。フレンチオークの小樽で17カ月熟成。コンサルタントはフィリップ・メルカ。
【石田】

凝縮感たっぷり。カシスに樹脂、カカオやコーヒーの香ばしいフレーバー。丁子やブラックペッパーなどスパイシーなニュアンスも感じられる。口当たりは滑らかで、厚みがあり、ジューシーな味わい。密度の高いタンニン。

【柳】

非常に緻密な構成をした、堅牢な骨格の感じられるワイン。リッチでボリューム感の大きな味わいだが、キメ細かで豊富なタンニンとバランスのよい酸が下支え。チャコールで焼いた上質なビーフが欲しくなる。

この記事を書いた人

WINEWHAT
WINEWHAT
YouTubeInstagramでも、コンテンツ配信中!
フォローをお願いいたします。

Related Posts

PAGE TOP